[PR] 二重
☆8攻略ページ
(楽曲検索システム)
全286譜面
☆8:286(N13、H216、A57)
☆9:0(N0、H0、A0)
☆10:0(N0、H0、A0)
☆11:0(N0、H0、A0)
☆12:0(N0、H0、A0)
CS曲 ☆8:9:10:11:12=0:0:0:0:0
削除曲 ☆8:9:10:11:12=0:0:0:0:0
サイト内簡易リンク
TOPページ

ココは、☆8に挑戦し始めた方、☆8埋めをがんばっている方への指標、指南のページです。
難易度については他の☆との相対性はありません。あくまで☆8内での難易度です。


曲データと攻略

以下の攻略は必ずしも万人に当てはまるわけではではありません。得意不得意や運指によって個人差が大きくでてきてしまうものもあるので、あなたの意見との食い違うものもあるかと思いますが、多少は誤差だと思ってスルーしてください。また、この攻略はあくまでクリアすることを前提としてますので、フルコンやスコアを狙う場合は当てはまらない点が多数あるかもしれません。

注意事項
各曲名の下の()はよく呼ばれている略称
BPMの赤字表記はソフラン曲の主であるBPMです。
クリアレートは各作品終了時のデータ。一番上が最新Verのデータです。RED、SKY、DDはぷろとらどっとこむさんより
難易度は基本的に正規譜面の難易度(1〜10に細分化 易1<難10)
HARD難易度はOPTIONのHARD使用、基本的に正規譜面の難易度(1〜10に細分化 易1<難10)
・難易度とHARD難易度は相対性はありません。共に独立した難易度設定です。
(参考程度に:難易度5〜7≒HARD難易度1〜3)

・1POPと2POPは推奨OPTIONです。複数あるものはそれぞれ推奨なので個人の好みで選んでください。
正規→正、HARD→難、RANDOM→乱、MIRROR→鏡、S-RAN→S乱、のみ。
(HI-SPEED、SUD+、EASY、AUTO SCRATCH等は個人の好みでご利用ください)

(クリックすると開閉)
(クリックで開閉)
(クリックすると開閉)
難易度Verノート数レートノマゲ難易度HARD難易度譜面の特徴
☆8 [286 song(s)]
昇順ソート(rateは降順)
降順ソート(rateは昇順)
[13 song(s)]
ver title bpm note rate 難易度
(ノマゲ)
難易度
(HARD)
OP
(1P)
OP
(2P)
特徴&攻略
SPD ra'am
(ラーム)
111-222 653 - - - - - -
-
RA reunion
(リユニ)
184
708 81 1 1

乱打
ほとんどが8分単鍵乱打で難所という難所はないといっていい。序盤のトリルは16分なので打鍵も速いが入りのリズムも難しくないので大きなミスにはなりにくいはず。間奏部ではDAYDREAMER(H)のような同じ鍵盤を連続で叩くところと、終盤の鍵盤+皿はポロポロミスを出してしまいがちなので運指に注意しよう。
RA Tropical April 182
827 83 3 2

皿、軸
密度、難易度共に控え目だが、1鍵バスと5鍵+皿の皿複合がくどいのがこの曲の要素。2Pの場合5鍵+皿を片手で捌ける運指か左手で5鍵までカバーできる運指でないと何度も来る5鍵+皿に苦労することになる。鏡を使うことで易しくはなるが軸が7鍵になるのでこれはこれで苦手な人は注意が必要。どちらのプレイサイドでも固定運指のみだと叩きにくい部分があるので皿でミスが多くなる場合は要運指力強化。
SPD VOX UP
(VOX)
202
754 88 1 3
S乱

S乱
連皿、縦連
CS DJTから譜面変更での移植。元譜面のBADはまりしやすかった連打や13トリル+皿など全てが控えめになっていて密度もかなり下がっている。8分メインながらつかみにくいリズムは健在なので一応BADはまりには気をつけよう。HARDは連皿ゲー。
10th No.13
(13)
172
855 86 2 3
乱打
☆8乱打ではかなり打鍵感が早いが譜面密度は大したことがないので焦らず叩こう。リズム押しだけでなく、目押しでもしっかり叩けるようになるとスコアも出しやすくなる。後半は特徴的な8分5連皿+鍵盤地帯が2度登場する。ラストはさほど難しくないのでノマゲは簡単。
GO VANESSA
(羽)
185
591 81 2 4 階段
同色の3連階段が譜面の7割を占める。毎回の階段で、どの鍵盤がリズムのベース(4分)になっているかを見極めることができればより簡単に感じるようになるだろう。殺し要素は特にないので階段が焦らず叩けるなら楽にクリアできる。
DD 嘆きの樹
(嘆き)
160
902 67 2 4 同時押し
前半簡単なので減る要素はない。後半の皿+同時押しが取りにくいものの、見切りやすい部類だ。前半でミスがないなら、HARDのほうが良いかもしれない。同時押し地帯を見切ること&運指力がある程度安定していればクリア安定しやすい。
7th MAX300
(ヨロロ)
12-300 571 59 4 4
乱打、トリル
まずはHS調整から。適度な速度にならないなら、SUD+の使用を考えよう。譜面は白鍵メインの構成で、前半は階段、後半はトリル主体。地力がないうちはクリアはトリル次第、それ以外は☆8以下で簡単。トリルもリズムを覚えてしまえば丸々回復になる。S乱を試すのも良いだろう。
SIR D 30-(120-175)-240 538 53 5 6 ソフラン、CN
BPM120-240と幅が広いがメインBPMは120と175の2つのみで、実質変動は120→175→120と考えてよい。最初の変動では徐々に加速して240まで上がるため120に合わせていると速すぎて見切れなくなる&途中でのギアチェンは難しいので最初から175に合わせておくのが無難。175の地帯では歯抜けが多くリズムが取りにくいが密度はかなり低い。120に戻る際はCNを押しながらギアチェンが可能なのでここで120に合わせれば終盤もより楽になる。2つのBPMでの速度設定を覚えておくことが大事。
10th Innocent Walls
(白壁)
155
847 77 5 6
縦連
縦連は2連打が中心だが、17同時の縦連も2度登場する。乱打・縦連ともに歯抜けが多いので、リズムが掴めず地味にゲージを削られる。ノマゲは楽だがHARDでは縦連苦手な人は壁地帯で落とされやすい。CSやサントラでリズムを覚えて、連打を何回連打すればいいかをしっかり認識して丁寧に叩こう。
DJT Do it!! Do it!!
(ドイト)
300
538 58 5 8
S乱

S乱
皿、トリル
EMPRESSで☆7から☆8に昇格。密度は☆6でも通じるくらいだが、長いトリルと連打+皿がリズムが狂いやすく非常にBADはまりしやすい。トリルはそんなに速くないので拍と小節線を意識すればリズムズレしにくい。微連打耐性があるならS乱でスコアも出しやすく、BADはまりする危険もほとんどなくなる。
7th stoic
(ストイコ)
155
874 62 8 8

乱打、縦連
中盤の67トリル、後半の2連打など、叩きにくい配置が多い。ラストが高密度なので、一定の地力がないうちは一気にゲージを削られてしまうだろう。sync(H)の前半がある程度叩ければ、ノマゲも可能になるだろう。
6th G2 170
752 55 8 8
縦連、トリル
前半は縦連中心だが、さほど難しくはない。中盤からのトリル地帯から難しくなり、一度BADハマリすると一気にゲージを持っていかれる。トリルがどちらの鍵盤から始まるのかをしっかり見極めよう。HARDは一度BADハマリしたら終了くらいの緊張感が必要。
[216 song(s)]
ver title bpm note rate 難易度
(ノマゲ)
難易度
(HARD)
OP
(1P)
OP
(2P)
特徴&攻略
PEN とろぴかる倶楽部
()
120
775 - - - - - -
-
PEN デンドロビウム
()
110-144 867 - - - - - CN
-
PEN X↑X↓
()
172
907 - - - - - -
-
PEN m1dy Festival
()
225
853 - - - - - -
-
PEN illuminate
()
146
817 - - - - - BSS
-
PEN Beat Radiance
()
192
826 - - - - - -
-
SPD アルストロメリア
()
144
804 94 - - 乱打、皿
-
SPD All is Wrecked
()
165
754 92 - - - - -
-
Lin Follow Tomorrow 140
754 94 1 1 乱打
叩きやすくリズムもわかりやすい素直な譜面。若干16分階段もあるが基本は8分メイン。クセがほとんどなく運指さえしっかりしていれば☆6に挑んでいるくらいの段階でも十分クリアを狙える。ラストも回復なのでEXTRA召喚曲としても重宝する。
RA Fantasia 165
781 91 1 1 同時押し
同時押しの基礎となる曲で、同色同時押しと14、47の同時押しのパターン以外はほとんどない。また後半は易化していきラストも易しいのでノマゲは特に楽。ノマゲは☆7としても上位に入らないくらいの難易度なのでEXTRA召喚にはもってこい。
SIR コスモス 148
762 94 1 1
乱打、同時押し
1鍵バスの乱打系譜面。配置リズムともに非常に易しく、大きく削られる要素もない。同時押しの数が多めなので見切れないと叩きすぎ、叩き損ないで削られる。特にラストの157+皿の同時押しには注意。
SIR たからもの 182
943 91 1 1 同時押し
ほとんど8分の同色同時押しで配置も非常に単純で叩きやすい。これといった難所もない。序盤と終盤は譜面がほとんど同じなので序盤がしっかり叩けるなら問題なくクリア出来る。クリアもスコアも逆詐称気味なのでEXTRA召喚曲に。
SIR One of A Kind 132
711 94 1 1 階段、同時押し
低密度且つリズムが単純。☆8入門曲のひとつ。147鍵の絡む同時押しが多い。乱をつけるといろいろな配置の2個〜3個の同時押しを見切る良い練習になる。
SIR Brazilian Fire
(ブラ尻)
130
676 94 1 1
CN
密度が低めで配置も非常に見切りやすく叩きやすい。終盤のCNも非常に叩きやすいのでCN入門にも良い。CNに慣れてしまえば☆8の要素はほとんどない。
SIR beatchic☆仮面〜好き、でいさせて〜
(ビーチク)
175
836 92 1 1

階段
細かい階段とコンスタントな皿複合がメイン。たまにくる24分や32分でゲージを落とさなければ他に難所はないので楽。ラストは簡単になって終わるのでクリアしやすい。EXTRA召喚曲としても選びやすい曲だ。
EMP Just a Little Smile
(リトスマ)
136
683 83 1 1




密度は☆8最底辺クラス。皿メインだが連皿はほとんどない。しかしずっと皿と鍵盤の複合が続くので皿曲に慣れていないと押し引きで混乱してしまうことがあるかもしれない。密度が低い分HARDでは回復しにくいので回しすぎによるミスには注意。
SPD into the battlefield
()
180
734 96 2 1



乱打、階段、軸
乱打、階段、軸に連打と様々な鍵盤配置が揃っているが皿が一枚もない。その上乱打も階段も単鍵がメインで押しやすい基本に忠実な配置になっている。皿がないので乱でも大ハズレにはなりにくく乱慣れしていなくても抵抗なくプレイできる。クセが全くない譜面なので順当に上達してきたなら☆8の中でもかなり速い段階でクリアできるはず。
RA DAYDREAMER
(デイドリ)
195
885 91 2 1
同時押し
8分メインのドラムパートがそのまま鍵盤にアサインされているのでリズムがつかみ易すくスコアが出しやすい。譜面に難所という難所は特になく、気をつける点は同じ鍵盤を2連続で叩く箇所が多いことと、打鍵の速さ。1Pは皿との兼ね合いから鏡もアリ。
RA Breaking the ground
(ブレイキンッ)
166
899 91 2 1 同時押し
序盤は簡単な単鍵押しから始まり、2個→3個と徐々に同時押し数が増えていく。中盤の2個同時押しは13や57などの同色ばかりなので見切りやすく取りやすいが、ラストは3個同時おしで隣接配置になるので運指によっては注意が必要。全体を通してリズムは易しいので指が追いつかない場合はHSを少し落として見切り重視にするとゲージが残りやすい。
SIR Dazzlin'Darlin
-秋葉工房 '09Extended mix-
(ダズリンリミ)
160
767 87 2 1 乱打
非常にノリやすいリズムでこれといった難所もほとんどない。ただし2P正規は皿と鍵盤の兼ね合いが悪いのでどちらかというと鏡推奨。皿+鍵盤の絡みがちょくちょくやってくるのでガチガチの固定の人は逆に運指を崩す練習になる。
3rd Presto
(プレスト)
135
498 80 2 1 階段
☆8としても階段曲としても基礎にあたる曲。☆7がある程度できれば、この曲も射程圏内といえる。運指を鍛えるという意味では、クリアより階段を適当に押さないことが大事。正規が安定するようになったら乱をつけてスコアを狙おう。
tri カジノファイヤーことみちゃん
(カジノ)
230
737 93 1 2 連皿、ズレ
全体的に密度が低く複合や混フレといった運指力もあまり必要ない。☆6〜7程度の鍵盤力があれば十分クリアを狙える。微ズレで光らせにくいのと、たまにくる連皿が削り要素ではあるが難しいわけではないので多少ミスしてもゲージを維持するのは楽。乱だとトリルや同時押しが隣接して叩きにくくなりやすいので正規推奨。
Lin LETHEBOLG〜双神威に斬り咲けり〜
(レーテボルグ)
165
826 94 1 2 乱打
非常に素直でわかりやすい譜面で☆8ではかなりクリアしやすい部類。8分のリズムにたまに16分の乱打や階段がある程度。零(H)を始めとした☆8以下のTEЯRAのJ-POPがクリアできれば問題なくクリアできる。EXTRA召喚曲としても使いやすい1曲。
RA XANADU OF TWO
(ザナドゥ)
160
882 92 1 2 階段
難所、というより☆8らしいところは最初と最後だけで、道中は簡単な8分のリズムパートのみ。曲が長い分ノーツ数も多いので道中で容易にゲージをフルにできる。最後に16分の大階段(7→1鍵)があるのでそこだけは注意。HARDに挑戦し始めた際には是非最初の内にクリアしておきたい曲だ。
RA LOVE ♥ km
(ラブキロ)
184
722 91 1 2

乱打
リズム譜面。ハネのリズムと通常のリズムがコロコロ入れ替わるのでそのときそのときでリズムにきちんと対応できないと光らない上にBADはまりもしやすい。密度はたいしたことはない。短期間に何度もプレイすることでリズムを覚えやすくクリアにもスコアUPにも繋がる。
RA BLUST OF WIND 145
810 94 1 2 ズレ、CN
突出した難所はないが終始独特のリズムなのでリズムを知っていないと光らせにくく、それがミスに繋がることもある。CNは少なめだがCN中も普通に他の鍵盤と絡んでくる。叩きにくい箇所もなく、密度も低めなので☆8としては弱い部類に入る。
EMP THE SHINING POLARIS (kors k mix)
(シャイポラリミ)
172
775 92 1 2
乱打、階段
歯抜けのリズムが特徴的。前半はほとんどメロディラインを叩かないので、リズム押しの人は曲を聞き込まないとスコアが出しにくい。密度は☆8の中でもかなり低いほうで、打鍵もほとんど単発押しなので気をつける点はリズムだけ。地力はあまり要さない。1Pは皿の絡み方から鏡のほうがやや叩きやすい。
GO クルクル☆ラブ〜Opioid Peptide MIX〜
(クルラブ)
185
766 90 1 2

乱打、トリル
1鍵でベースを叩き、その他は乱打、というのがこの曲のメイン。前半〜中盤には難所はない。終盤にLOVE IS ORANGE(A)と似た、固定erにとっては叩きにくい配置の譜面があり、ラストにトリルが待っている。あまり叩けないうちは正規ノマゲ、できるようになってきたら難乱がおススメ。
GO X-rated 140
811 92 1 2 乱打
8分と16分のリズミカルな乱打が続く。難しいわけではないがリズムに乗れていないと細かいミスを出してしまいやすい譜面なのでリズムは覚えてしまおう。ラストも難しいわけではないが、ANOTHERにもない皿が混じってくるので慌てないようにしたい。
DD Harmony and Lovely
(ハモラブ)
135
902 89 1 2

乱打
かなり単調な16分乱打が延々と続く。難所もなく、皿もほとんどない。基本的に正規でも乱でも叩きやすくゲージを落とす要素はほとんどない。☆8乱打曲としては基礎にあたるので、この乱打譜面が叩けないようでは他の☆8乱打譜面は難しいだろう。
PEN Sometimes feat. Kanae Asaba
()
147
843 - 2 2

トリル
Rouletteのような16分の少トリルがメイン。クセはないがやや全体的に左寄りなため左手が忙しい。トリルが隣接して取りにくくなる可能性もあるが全体で通すとバランスの良い配置もきやすい。ラストはかなり簡単で長めの回復なのでそこまでゲージが保てればウイニングラン。
SPD お願いアインシュタイン
()
143
753 91 2 2

同時押し、軸
-
SPD Miracle 5ympho X
()
210
674 92 2 2 - - 皿、CN、BSS
マシンガンがオート(CN)。全体的に密度低め。
tri planarian 164
854 93 2 2 乱打、軸
基本メロディをそのまま叩く1鍵軸+単鍵乱打。配置も易しくリズムも易しいのでスコアも出しやすい。終盤で対称地帯があり、そこからやや密度が上がるが☆8としては普通の乱打。その後も若干の回復地帯あり。全体でも1鍵バスのリズムキープがしっかりできれば大ミスするような箇所はないと言える。
Lin LOVE B.B.B 172
772 90 2 2

階段、同時押し
メロディ通りの打鍵だが12分階段や細かい間など、拍子の変化が多い。正規は見切りやすいく叩きやすさからいっても当たりだが、7→1鍵の12分階段をはじめ階段多めなので乱もあり。終盤は易しめの同時押し系乱打譜面で締めになるので階段が苦手でもクリアにはあまり差し支えないはず。全体的に一定難易度で局所難な部分はない。
RA LIFE SCROLLING 134
824 92 2 2

同時押し
繰り返しと同時押しがメインで、同じフレーズを繰り返しながら徐々に同時押しの密度が上がっていく譜面。終盤はそこそこ密度があるがBPMも遅く正規も易しい配置なのでゲージは意外と保てる。147、135、357の同時押しが頻繁にやってくるのでこの3つはきれいに取れるようにしておきたい。
GO CROSSROAD
(クロスロード)
170
883 82 2 2 同時押し
曲のほとんどは8分の2個同時押し。そのため非常にリズムがとりやすくスコアも出しやすい。難所もないので完璧な地力譜面。譜面が見えていれば簡単、認識力不足だと難しく感じる。同時押しの基礎とも言える譜面なので是非とも乱をつけても余裕でクリアできるようになりたい。ラストに連皿があるので忘れずに。
Lin Snow Goose
(スノグ)
200
691 92 3 2 階段、トリル
16分があり速度はあるが配置は単純で見切りやすい。皿もほとんどない。16分は局所で何度もあるが35トリルと135の白鍵階段、642の黒鍵階段の3パターンくらいしかない。あとは普通の8分リズムのみ。盛大にズレなければ大きなミスをするところはないのでリズムキープをしっかり意識して叩こう。
RA Mermaid girl
(マメガ)
140
856 85 3 2 同時押し、ラス殺し
道中は特になんでもない同時押し系の譜面で隣接配置もほぼゼロ。譜面、リズムともにクセもなく☆7レベルと考えても良い。ただしラストで急に1357のプチ白壁連打があり、油断しているとごっそり持っていかれてしまう。1度プレイしていればどういう感じかわかるのでまずは身をもって体験しておくことも大事。乱は全体的に隣接配置になりやすいので乱慣れしていないと見切りにくくなりやすい。
DD 虹色 160
792 70 3 2
乱打
規則的(単調)な配置が多い。リズムも取りやすく叩きやすい。しかし単調なだけに叩けなくてリズムに乗り遅れるとBADはまりしてしまうので気をつけよう。ラストはあせるとズレやすいのでしっかり叩こう。
tri 虹色の花 170
814 92 4 2 階段、同時押し
主にドラムパートとギターパートを叩くのだがドラムの音自体が弱いため何を叩いているのかわかりにくいというリズム難。主に同色階段、同色同時押しがメインなので見切りやすいが左右片側に振られる配置もあるので運指力がないと細かいミスが多くなる。
10th EXE
(エグゼ)
158
829 81 5 2 乱打
完全な乱打譜面。☆8乱打では基礎にあたるので、乱を掛けて練習するのもよいだろう。ラストが若干殺しだが、飛びぬけて難しくなるわけでもなく、全体的に発狂もないのでHARDも簡単な部類に入る。
SPD BRAVE OUT
()
150
773 96 1 3 階段
全体を通して易しめの階段譜面。さらに皿絡みもほとんどない。前半は16分の階段、16分の3連階段、12分の階段が頻繁に入れ替わるのでリズムキープが意外と難しい。後半はリズム変化も少なくなり密度も下がるのでEASY、ノマゲは楽。
DJT beatonic nation 165
955 92 1 3 乱打、同時押し、序盤発狂
序盤に短いが☆9レベルの16分乱打があり、ココがこの曲の最大の山場となる。また、正規が見切れない内は乱当たりはない。HORIZON(A)と同様の譜面構成で、難所を過ぎるとあとは簡単な同時押し譜面が最後まで続くのでノマゲは簡単。HARDも前半さえ抜ければクリアしたも同然。
Lin prompt
(プロンプト)
198
802 95 2 3 同時押し、縦連
8分メインで単鍵も多く密度も低めだが、BPMが速く微連打もあり急がしく感じる譜面。バスとその他の交互の繰り返し譜面なのと、連打交じりの同時押しがBPMの速さと相まって押し遅れによるBADはまりを誘発させる。はまってしまう場合は普段よりHSやSUD+を少し落としてプレイすると落ち着いてリズムキープしやすい。終盤は易しめ。
Lin Into The Sunlight 175
881 95 2 3

同時押し
8分メインの同時押し譜面。リズムは単調だが前半は譜面が右寄りなので片手の負担が大きい。中盤はリズム(曲調)が変わり軸あり乱打気味の譜面になるのでここでリズムの切り替えがきちんとできないとgdgdになりやすい。後半も同時押しメインで回復だが、終盤でやや難化&ラストで再び曲調が変わるので振り回されないようにしたい。
SPD EXTREME MACH COLLIDER
()
148
763 92 3 3 - - 乱打、BSS
-
tri メイメツ、フラグメンツ
(メイメツ)
157
661 92 3 3



階段、同時押し、軸
TERRAのJ-POP系統の似た譜面。ピアノパートとリズムパートを叩く場所が多い。リズムはわかりやすいが階段が多めなのと異色の同時押しが多く運指によってはきつく感じる。特に終盤は3個同時押しがいくつもあり、きちんと見切れて反応できないと無駄押しによる空POORを量産してしまいクリアに影響してしまうことも。とはいえ☆8としてはそれほど強いわけでもない。
tri Praludium 152
732 92 3 3 階段
ピアノの旋律通りの階段譜面でメロディをそのまま叩く譜面だが12分も多用されていてリズムは一定ではない。Prestoと同じような単鍵階段メインだが正規でも叩きやすい。終盤は長い階段もあるが階段中は単鍵だったり皿が絡まなかったりと階段に集中できるので階段が苦手な人でもあまり苦にはならないはず。
tri Fly you to the star 141
818 89 3 3

乱打、皿
8分同時押しや16分の乱打のみでリズムは易しい。隔小節でくる連皿が毎回鍵盤と絡んでいるので皿複合が苦手だとじわじわ削られるが、回復が多めで突出した難所も少ないのでゲージは維持しやすい。皿複合の皿も同時押しの一部と捉えられるようになるのが攻略の近道。
RA Take Me Higher 144
841 92 3 3 乱打
突出する難所はないが明らかに簡単という部分もない譜面。2P側にはいやらしい皿絡みとSota譜面特有の歯抜けのリズムが特徴的。皿の前後にはことごとく567鍵のいずれかが配置されていて運指的に取りこぼしやすくなりがち。リズムでは歯抜けが多く曲のメロディに合わせて押そうとすると遅押しや早押しが頻発して黄グレやGOODを量産してしまう。目押しで叩くと良い。
RA SPECIAL SUMMER CAMPAIGN
(SSC)
168
833 90 3 3
乱打、同時押し、皿
密度的には序盤のイントロ部が一番の難所。リズムも裏拍混じりの独特なリズム。全体を通して何度となく3+皿、5+皿といった複合があるため1Pなら1〜3鍵+皿、2Pなら5〜7+皿を片手でとれることが大事となる。終盤は皿複合以外に削られる要素は少なくなるので、序盤が安定しているなら余裕でクリアできる。HARDも同様。
EMP smooooch・∀・
(スムーチ)
177
830 72 3 3

階段、トリル
1鍵キックを中心に皿や階段、同時押しの複合が絡んでくる。リズムは8分中心だがたまに16分の速い箇所があるので注意。正規は同色や左右分業しやすい配置で見切りやすいが、固定運指でないと叩きにくいかもしれないので、どちらかというと乱推奨。1P正規はややハズレ。
DJT SHIFT 130
725 93 3 3 乱打
あまり特徴のない普通の乱打譜面。1鍵のベースを意識して叩けばリズムも取りやすい。終盤に連打+αがありそこは難しいが、ある程度削られても容易に立て直し可能。対称固定運指が出来ていれば楽に感じるが使える指の数が少ない北斗だと難しく感じる譜面だ。
DJT Be OK 160
902 92 3 3

乱打、階段
16分メインの階段&乱打譜面。難易度の起伏が少なく曲を通して一定の難易度を保っている。難易度、譜面傾向共にWISH(EUROBEAT MIX)(H)に近いが1鍵のベースに皿が絡んでいることが多く、運指によっては乱ハズレも結構多い。正規で叩きにくいと感じたなら乱推奨。
DD So Fabulous!!
(ファビュラス)
149
784 85 3 3 乱打、同時押し
全体的にリズムに忠実な譜面なので叩きやすい。前半は密度はあるものの叩きやすいので難でもノマゲでも100%を維持できるようにしたい。中盤の対称地帯は皿が邪魔でリズムを崩すくらいなら皿を捨てて鍵盤に集中した方が賢明。終盤は鍵盤が右に片寄るので2Pはやや忙しい。非皿側で鍵盤を5つ取れるようになるとかなり楽になるだろう。
8th thunder
(ツンデレ)
135
817 79 3 3
ズレ
微ズレ譜面だが、普通に同時押しと捉えてもクリアには影響しない。クリアのためには後半の乱打が叩けないと無理だが普通の☆8レベルの乱打なので大きく削られるほど難しくはない。ラストは皿が降ってくるので、ここではきちんと100%で突入できる実力がほしい。
4th ABSOLUTE
(アブソ)
60-144 935 83 3 3

乱打
乱打譜面。脱初心者の登竜門的な譜面であり、いろいろな要素が含まれているため是非とも安定してクリアできるようになりたい1曲。24分の速い交互もあるが、曲に合わせて叩いていればさほど難しくはない。地力を上げればノマゲも難も自然にできるようになるだろう。乱でやりこむのも良い。
SPD Pharaoh
(ファラオ)
180
727 92 4 3 乱打、同時押し
-
SIR Sorrows
(エモ)
185
848 88 4 3

同時押し
ほとんど8分で構成されているのでリズムがとりやすい。終盤は同時押しが増えて密度が上昇するが同色同時押しなので見切りやすい。
GO STARS☆☆☆
(Re-tuned by HΛL)-IIDX EDITION-
145
874 89 4 3
乱打
叩くパートがメロディパートではないのでリズムが取りづらく、さらに配置も叩きにくい配置が多い。曲を覚えるよりも打鍵のリズムを覚えた方が良いだろう。同時押しと皿の要素も若干含まれているので地力UPに効果的。スコア力をつけるにも効果的。
SKY vault of heaven 160
728 89 4 3

乱打
最後が回復なためノマゲはそこまで難しくない。☆8乱打では中位にあたる。階段もあるので、地力上げに適している。S+1+3が登場するので、1Pは鏡も良い。ぜんぜん見えない人は☆7以下の乱打曲からやり直そう。
9th STAR FIELD
(スタフィ)
140
806 79 4 3

トリル
中盤で皿+24鍵トリル複合、ラストに皿+13鍵トリル+αが複合する。ラスト以外に危険地帯は少ないため、難推奨。ラストは、トリル開始の瞬間をしっかりと見極めてから叩くとミスしにくい。最悪、トリルと皿が拾えればクリアは問題ないだろう。
PEN IXION
(イクシオン)
150
913 - 5 3 乱打
乱打の基礎として非常に有効な曲。前半とラストは簡単。中盤の16分乱打と階段地帯が密度が高く難しい。階段地帯で2%まで減ってしまうとラストの回復では足りず、クリアは不可能。約40%まで回復可能だ。ただ、とても練習になる譜面なので正規HARDでクリア安定できるようになりたい1曲だ。
SKY PLASMA
(プラズマ)
148
848 86 5 3 乱打、階段
乱打基礎であり☆9のための練習曲。リズムは歯抜けが多く、曲を知らないとスコアを出しにくい。基本は階段で徐々に乱打要素も増えてくる。中盤4つ打ちが絡むが、その後も回復しやすいので、ノマゲにはあまり影響しない。難乱をつけて見切り力上げの練習しよう。
9th e-motion 2003-romantic extra-
(芋リミ)
145
824 83 6 3
乱打
基礎的な乱打曲。ラストは少し譜面が増えるが、きっちり100%で突入すればクリアはできるだろう。☆9乱打曲はこの曲をHARDクリアしてから挑戦したい。
4th minimalian
(ミニマリアン)
141
555 84 6 3

乱打
後半徐々に密度が上がっていく構成。道中の皿地帯が苦手でなければ、HARDも良いだろう。乱当たり待ちもありだが正規とあまり変わらない譜面が多い。
SPD ALBA -黎明-
(アバズレ)
165
787 94 2 4 - - 乱打、階段、CN、BSS
-
SPD Cleopatrysm
()
190
753 92 3 4 乱打、連皿
これといって突出した部分はなく終盤に微量ながら回復もあるためクリアはしやすい。密度が低いのでごまかしもきく。終盤リズム難なのとコンボキラーである5連皿もあるのと、ラストの曲終了と思わせての2ノーツは見逃しやすいので注意。
tri S!ck 177
808 90 3 4 トリル、CN、BSS
全体的に乱打メインで突出した難所は少ないが全体難。故に序盤がある程度捌けるならクリアも十分可能。速度感のある譜面でややリズム難なのでトリルや皿絡みでリズムを崩しやすい。短めのBSS終点+鍵盤があり皿の回転速度によっては鍵盤とのタイミングが合わなくなりミスにつながるのでBSSの回転速度は予習してある程度決めておくと良い。配置はトリルが両手で捌けるなど、全体的に叩きやすい配置になっているので正規が無難。
tri Re:GENERATION
(リジェネ)
176
810 85 3 4 乱打、皿
ANOTHERから鍵盤を減らして歯抜け状態になっているのでややリズム難。歌やメロディが強いので紛らわしいが後ろで鳴っている音にアサインされているので音をよく聴こう。皿絡みは鍵盤と違うリズムで配置されているので大きなミスにつながりやすい。とくに1P正規はバスと皿が左に偏っているため左手が忙しい。ラスト手前が密度的な難所だがラストで長めの回復あり。
tri Holy Snow 130-160 700 85 3 4 階段、ソフラン
単鍵メインで階段に特化した譜面。密度はかなり低め。12345や4567といった右上がりの階段が多く、螺旋階段も多いので階段譜面が苦手だと非常に叩きづらく感じる譜面だ。そこは乱を付ければ一発解決。単鍵メインなので乱に慣れていなくても隣接配置で困ることもほとんどないはず。ソフランはラストのみ。打鍵途中で減速するので慌てず捌こう。
Lin 恋する☆宇宙戦争っ!!
(宇宙戦争)
200
883 90 3 4 同時押し
1鍵バスの2〜3個同時押し譜面。BPMは速いがほとんど8分でリズムは易しい。終盤に16分の1357階段×4があるのでそこだけ注意。他は特に注意するようなところはなく淡々と8分押し。最底辺ではないが近年の基本譜面のベース的な配置なので最近の☆8が易しく感じるならこの曲も同様に易しく感じるはず。
Lin Lucky Days 160
777 93 3 4

乱打、トリル
作られた777ノーツ。1鍵バスのいわゆるテンプレ譜面で白鍵率が高いのが特徴。歯抜けリズムの乱打。開幕の裏拍皿や序盤の譜面はリズムにクセがあってミスしがち。また1Pでも2Pでも皿と白鍵同時押しの絡みが叩きにくいので無理にベチャ押し気味になるようなら乱がおススメ。終盤は歯抜けが少なくなるので前半が押せていれば問題なくクリアできる。
RA Wuv U
(わぶゆー)
173
672 69 3 4

乱打、軸
1鍵バスの乱打譜面。細かい16分の交互や裏拍などスコアがとりにくい要素がちょくちょくあるものの全体のリズムは単調で易しめ。密度も低い。1Pでも2Pでも皿の配置がいやらしいので乱もおススメだが、鍵盤の多くが1347鍵にアサインされているため片寄ったハズレ譜面になることもあるので乱慣れしていない場合は気をつけたい。
SIR Hydrogen Blueback
(ハイドロゲン)
143
862 91 3 4

皿、トリル
これといった難所はないものの運指によってはところどころでミスをだしやすい譜面。何度となくやってくる57トリルがこの曲のメインフレーズ。配置的にトリルは片手で捌けたほうがいいのだがガチガチの固定だとやや辛いかも。中盤とラストは皿複合になり鍵盤を取りこぼしやすいので尚のこと運指とリズムの入りに注意しよう。57トリルが苦手な場合は乱もおススメ。
EMP Queen's Tragedy 152
872 87 3 4 乱打、ズレ
ほとんどずっと単鍵の乱打や階段。リズムに独特の間があるので打鍵のリズムを覚えることが第一。前半が難しく、後半はやや易化するので前半でゲージを安定させられれば後半も問題ない。HYPERでも24分階段は健在なのでここで毎回削られてしまう人は運指を見直すか乱で叩きやすい配置になるのを待とう。
GO 零 ‐ZERO‐ 180
912 78 3 4 乱打、皿
鍵盤はごく普通の左右交互打ちの乱打だが、そこに皿が絡み難しくなっているところがいくつかあり、この鍵盤+皿で慌ててしまうと大きなミスに繋がってしまいやすい。皿が絡むとき、鍵盤は右寄りなので2Pは正規よりは鏡の方が当たり。ラストは若干回復なのでノマゲクリアは易しめ。
DD WISH(EUROBEAT MIX)
(WISHユーロ)
155
824 86 3 4

階段
全て16分乱打&階段。正規だと階段部分がかなり叩きにくいだろう。とはいえ乱ハズレも多い。基本的な階段も多いので正規は是非とも叩けるようになっておこう。大きな難所はないので譜面によって運指を変えられる対応力があれば簡単。
tri Take My Life 175
817 93 4 4 乱打、軸
1軸と歯抜けの乱打。終始一定の難易度。歯抜けのリズムで光らせにくさはあるが、同じような軸付きの乱打が繰り返されるので次第にリズムがつかめてくるはず。また小節線上にあるノーツを意識して叩くとリズムがぶれにくい。中盤の3連符地帯は道中とはリズムが違うのでしっかり意識して叩きたい。EURO BEATにありがちの最後のサビでやや難化もあるが道中ができていれば問題ないレベル。
tri Breaking Dawn feat. NO+CHIN, AYANO 186
851 94 4 4 トリル
単鍵メインで密度は低めだが歯抜けが非常に多くリズム難で光らせにくい。また連皿や16分のトリルがあるなど局所的な難所もあるので一度大きく削られてしまうと回復させにくい譜面だ。ラスト前にもトリルがあるのでこの部分では特に注意したい。プレイを繰り返すことでリズムや局所配置のクセを把握しやすくなるので、苦手な場合は何度もプレイしよう。
RA Raise your hands 183
779 86 4 4 同時押し、皿
8分の乱打や同時押しに皿がちょくちょく絡んでくる皿複合譜面。同時押しは隣接こそないものの、16鍵や25鍵などの離れた異色同時押しが多いので運指によっては結構忙しくなる。叩く音はとてもわかりやすいが稀に速い16分やその他のリズムが混ざってくるので注意。譜面傾向はstarmine(H)に似ていて、ラストも皿は少なめだが2つ同時押しのラッシュがある。叩きすぎによる空POORの出しすぎには注意しよう。
SIR BEAUTIFUL ANGEL 172
921 86 4 4 乱打、同時押し
ドラムパートを叩くよくあるムンベ譜面。基本は乱打と同時押しだが皿が絡んでいることも多く、またラストにはリズムの取りにくい微ズレから皿と同時押しの難しい絡みのコンボ。配置が非常に易しいく、どんな運指でも叩きやすいのでまずは正規で。
EMP MY FUTURE 148
850 90 4 4 乱打、階段
とても素直な譜面。終盤に2連打地帯があるが見切りやすい配置なのでリズムさえ間違えなければ大きく削られることはない。16分の階段もたくさん出てくるがやはり配置が易しいため難しくはない。1Pは正規、2Pは鏡が大当たり。
GO リグレット 155
887 84 4 4

乱打、同時押し
皿+同時押しがメイン。同時押しは白鍵が多く、皿+13鍵や57鍵+皿も多い。叩きにくいわけではないがそれなりの運指力が必要になる。皿+13鍵や57鍵+皿がどうしても取れない人は乱の方が当たりが多い。殺しはないが同時押しが苦手だとぽろぽろとミスを出してしまうだろう。
RED SPEEDY CAT 155
861 83 4 4
乱打
基本的な運指力が試される譜面。トリル中心の同じ譜面が何度もやってくる構成。合間の同時押しが回復になる。大きな難所はないので実力さえあれば安定してクリアしやすい。
8th Attitude 145
721 87 4 4 乱打、トリル
前半にトリルと皿の複合があるが、比較的叩き易い配置なのでトリルの練習に良い。その後も難しいところはないが、ラストで皿が絡んでくるので注意が必要。
6th route 80s
(ルート80)
122
614 89 4 4 皿、縦連、トリル
皿+白鍵同時押しがメイン。中でも15鍵+皿に7鍵が絡んでくることが多いので2Pは鏡の方が叩きやすい。トリルや縦連(3連譜)もちょくちょくあるがBPMが遅いのでリズムさえつかんでいれば難しくはない。縦連は16分ではなく3連譜なのでさらに遅いということを覚えておくとミスしにくくなる。
3rd era(nostalmix)
(エラノス)
89-180 555 81 4 4
ソフラン
BPMは高速(180)→低速(89)→高速(180)の3段階。HYPERは低速地帯がかなり緩い譜面なのでよほど低速が苦手でなければ速度対策の必要はない。ラストの速い8分同時押しからがこの曲の大事なポイントでここが押せないとクリアは不可能。やや左手側が忙しい配置だが、乱だと道中の乱打が難しくなるので、正規で頑張るのが無難だ。
SPD Hypersonik
()
175
878 90 5 4 乱打、階段、同時押し
-
tri Synergy For Angels 160
860 90 5 4

乱打、同時押し
密度はあるが非常に叩きやすい配置な中速乱打譜面。TAG曲特注の歯抜けリズムもあるが気にならない程度。皿が少なく正規、鏡どちらでもスムーズに叩ける乱打配置になっている。乱は大概難化するのでNG。叩きやすいと言えど終盤〜ラストはそれなりに密度があるので逆詐称や簡単というわけではないので注意。
Lin SA.YO.NA.RA. SUPER STAR
(SAYONARA)
85-170 656 87 5 4

軸、ソフラン、BSS
ソフランで中盤に低速になるが入るタイミングも戻るタイミングも分かりやすく、低速中も譜面が簡単なので、SUD+等での対策はせず身構えておくだけでも十分。譜面全体は1鍵バス&隣接がほとんどない、いわゆるテンプレ譜面。1P側は皿との絡みでイライラが溜まりやすいので鏡か乱推奨。
EMP Monkey Dance '09
(猿踊09)
155
895 86 5 4 乱打、トリル
簡単な中盤を除くと他はやや密度が高めだが、1P鏡、2P正規が非常に叩きやすく見切りやすい配置になっているので難易度自体はそんなに高くない。ラストで少し難しくなる程度。16分の乱打やトリル、両手の交互、皿+同時押しなど、基礎的な要素がたくさん盛り込まれているので練習になる一曲。
DJT 華爛漫 -Flowers- 160
804 69 5 4 同時押し
道中は基礎的な乱打、同時押し、階段、トリルなど特徴満載な譜面。メインは8分同時押し。ラストのシャララ地帯で急に密度が上がり、花吹雪(A)と似たような階段を含んだ同時押し譜面になるためそれが見切れないとガッツリ削られてしまう。ラストだけが叩けない場合は乱推奨。
GO Roulette
(ルーレット)
160
741 86 5 4

乱打、ラス殺し
16分交互が幾度となく登場するがあまりクセがないので叩くリズムさえ合っていればそう難しくはない。OPは正規が無難だが叩きにくいと感じた人は乱もあり。しかし交互が隣接してしまうハズレも多いので注意。ラスト1小節だけ他よりも密度が高く、また難しい。不意に落とされないように気をつけたい。
DD Why did you go away 160
904 80 5 4
乱打
ほとんどが16分単鍵乱打。全体の流れも各メロとサビでパターン化された配置。皿が点々と配置されていて、そのほとんどが567のどれかと絡んでいるので2Pは正規だと若干叩きにくい。それ以外の特徴的な要素はなく基本の乱打譜面。
10th SPACE FIGHT
(スペファイ)
139
768 87 5 4 同時押し
同時押しに慣れればそこまで難しくない譜面。AGEHA(H)のような白鍵→黒鍵の8分の2個同時押しがあり叩きにくい。さらにラストは同時押しが3つ押しに増えるので正規か鏡が無難なところ。北斗には辛い譜面だが、同時押し、デニムの基礎と思って頑張ろう。
Lin TITANS RETURN
(ティターン)
194
802 90 6 4
階段
クセはなく小階段が多めの基礎的な譜面。階段といっても折り返しや螺旋はなく片道のみなので正規や鏡でも叩きにくくはない。BPMが速いため16分部分はレスポンスの速さもそれなり。終盤難で16分の長めの階段や2個同時押しラッシュもある。道中は基本繰り返し譜面で難所も少ないので終盤まではゲージを安定させておきたい。
Lin Several Words 180
729 95 6 4 同時押し、トリル、CN
メロディ通りの譜面でリズムはわかりやすい。同色同時押しがメインでCNも同色2本のCNがいくつかある。☆8としてはCNが多用されていて前半はCNも普通の地力ありきの譜面だが終盤になるとCN+鍵盤もあり配置に惑わされやすい。基本左右で分業できる配置なのでCNが苦手な人は予習してから挑むと良い。
tri ZED
(ゼッド)
190
876 87 7 4
乱打
前半はDUB STEP、後半DRUM'Nという曲に合った譜面。リズムは一定ではないが曲にあったタイミングそのままなので割と光らせやすい。全体的に密度は低めだが局所的に16分の速い箇所があるので一瞬のミスが大ミスになりやすい。ラストにも16分トリルがありラス殺しとまではいかずともBADはまりによる事故死は起きやすいので注意。配置は易しいのでまずは正規か鏡で。
RED Raspberry Heart(English version)
(ラズベリ)
160
797 69 7 4

ラス殺し
道中は同時押しメインの8分構成で、簡単なので回復。ラスト前の階段+皿から、圧巻の皿+12467の同時押し×4が降ってくる。これを知らないと☆8に挑んでいる人の大半はラス殺されてしまうだろう。プレイする前からラストに同時押しがあることを頭に入れておこう。どちらかというと難抜けのほうが早いかもしれない。
8th ALL RIGHT 180
658 776 8 4

同時押し、トリル
基本的には分かりやすい8分がメインだがスピードが速いのでリズムがズレてBADはまりを起こしてしまいやすい。ラストは密度が上がり1,3,5鍵+Sの皿複合からの長い1,3トリルのコンボなので、さらにBADはまりを誘発しやすい。トリルは譜面を見て叩くよりもリズムに乗って叩いたほうが光らせやすいでしょう。
tri Shining World 150
811 81 3 5
S乱

S乱
軸、トリル
1鍵軸のバス譜面。リズムは易しく光らせやすいが1軸のしつこさもあり非常にBADはまりしやすい。特に正規だけに固着しているとクセが付きやすいので注意。軸と+αの当たり待ちが無難だが、どうしてもBADはまりしてしまうならS乱もあり。ラストは回復地帯で終わるのでBADはまりしてもある程度は挽回可能。
tri Little Star 183
896 78 4 5



同時押し、皿
Tropical April(N)とpassionate fate(H)の中間にあたる皿複合曲で、白鍵2個同時+皿の2連打が何度もくる。17+皿や15+皿といった同時が多く運指によってはかなり苦戦を強いられる人も出てくるはず。1度のミスで大きく削られやすいのも特徴。正規はやや叩きづらいが乱だと当たりハズレの差も非常に大きくなりやすく、運指によっても叩きやすさは大きく違ってくるのでいろいろ試してみるのが良い。
Lin I'm so Happy
(愛無双)
181
768 84 4 5 乱打、同時押し、トリル
序盤難。以降はばら撒き乱打、回復地帯の同時押し、高速トリルの3パターン。BPM181で16分多用、と聞くと難しそうだが配置、リズムともに3つのパターンしかないので難しくはない。ただ、速度に追いつけないとGOOD以下も必然的に多くなるのでポロポロ取りこぼしてしまう。道中一度でも赤ゲージに達することができるならクリアできる見込みアリ。道中にもラストにもある長いトリルで盛大にBADハマリしないよう入りのタイミングはしっかりと。
Lin Almace
(アルマス)
172
660 92 4 5 軸、CN、BSS
ほとんどが8分で構成されているので密度は低めだがCN、BSSと鍵盤の絡みでミスしやすい。離す動作と押す動作を同時に行う、CN、BSSの終点+鍵盤の組み合わせが多く、慣れないとミスの量産に繋がる。終盤はCN、BSSともに控え目になるのでクリア難易度自体はそれほど高くない。
RA sakura storm
(サクスト)
184
675 86 4 5 皿、軸、CN
1鍵バスとバスに合わせたシンバル連皿が特徴的。4鍵CN+連皿という他にはないような譜面もあり、上級者でもミスを出してしまう要素が結構ある。終盤はCNが増える。前半の軸+皿がくっつく配置にはなるがCN地帯は1P正規、2P鏡が圧倒的に叩きやすいのでクリアを目指す段階ならば1P正規、2P鏡で挑もう。
SKY POODLE
(プードル)
160
956 81 4 5
乱打、ラス殺し
16分がメインなのでBPM以上に高速に感じる譜面だ。皿と同時押しの複合が多く、これが叩けないとクリアは難しい。ノマゲを狙うレベルでは乱はハズレにしかならない。 V35(A)とほぼ同等の譜面。
SKY LESSON 5 152
949 87 4 5 同時押し
白鍵メインで見切りやすいが、全体を通して密度が高いため、曲に慣れないと全く叩けない。完全な地力譜面と言える。HARDでは序盤のリズムの難しい交互連打ができるかできないかが第一の分かれ目。ここでBADハマリを起こすと、HARDではあっという間に落とされる。事前に、サントラ等で曲を何度も聴いてリズムを頭に叩き込んでおきたい。
10th Pandora
(パンドラ)
148
852 90 4 5 乱打
前半の混フレ乱打が難しいが、ここで2%でもノマゲには影響がない。後半は16分の単鍵乱打のみでそれほど難しくない。ラスト前は少し密度が上がるものの、前半ほどではない。難は前半を抜ければクリアも同然と言える。
SPD Squeeze
(スクイズ)
173
745 93 5 5 乱打、階段
-
DJT Blue Rain
(青雨)
144
812 84 5 5



階段、同時押し
徐々に密度が上がっていく構成。同時押しは13鍵、57鍵がメインで見切りやすいが、対称固定運指ができないと叩きにくく難しく感じるはず。殺し要素は皆無なので要地力譜面。
DD EURO-ROMANCE
(ユーロマ)
161
933 78 5 5 乱打、同時押し
前半に3個同時押し連打、後半はトリルがいくつかくるので気をつけよう。基本は8分同時押し譜面で発狂もないが、密度は高めで徐々にゲージを削られやすい。ラストは簡単なのでノマゲクリアはしやすい。
SKY 合体せよ!ストロングイェーガー!!(Ryu☆ Remix)
(イェーガーリミ)
155
807 76 5 5
同時押し、縦連
後半が簡単なためノマゲは簡単。この曲は前半が最も難しいので、HARDは前半を抜ければクリアしたも同然だ。ラストも若干高密度だがクリアに差し支えるほどではないので、この程度は叩けるようになろう。
9th Silvia Drive
(シルドラ)
129
790 90 5 5
階段、ズレ
階段譜面。中盤の折り返し階段は叩けなくても仕方がないが、直後の4連皿までつられて落とすと厳しい。ラストは左よりの譜面なので、1Pは正規より鏡のほうが楽になるが全体を考えると乱推奨。
3rd CAN'T STOP FALLIN'IN LOVE
(キャンスト)
154
632 87 5 5
トリル
基本は乱打曲だが、ラストの32123が難関。序盤にも同じ譜面があるので、そこで練習しておきたい。左手が弱いなら鏡を試そう。
RA 中華急行
(中華)
171
770 83 6 5 乱打、同時押し
1鍵バスに隣接のない乱打と、13や46などの2個同色同時押しという基礎的な譜面。単調な8分とたまに16分がある程度なのでリズムも取りやすい。終盤になると皿絡みとバスが若干増えるのがリズムは変わらないので叩けなくてもリズムキープを心がけよう。
SIR The Story Begins 150
925 78 6 5
乱打
開幕の35鍵と46鍵の交互+α地帯が難所。密度はあるが配置とリズムは非常に易しいのでまずは正規か鏡で。道中は乱打と小階段がメインでThe☆8といった譜面だが、ラストに同時押しと皿が増えるのでややラス殺しになっている。非皿側の手で5鍵盤取れるようになるとラストも楽になる。
DJT MAX LOVE 180
1100 85 6 5 同時押し
中盤のピアノ階段以外は8分同時押し。難所はないが物量譜面で、さりげなく☆8最多ノーツ数。正規、鏡共に皿+13鍵、57鍵+皿が多く、リズムパートも1→2…や1→3…のように片側に寄っているので一度リズムを崩すとなかなか立て直しにくい。乱ならそれも解消される&階段も崩れるので叩きやすくなることが多い。
9th MARIA(I believe…)
(マリア)
158
804 89 6 5

乱打
HYPER EUROBEAT(H)よりやや簡単か、皿が苦手なら同程度の難易度。2度登場する3連皿地帯が難所。鍵盤量もかなり多いので、8分の2連皿と捉えて鍵盤に集中したほうが良いだろう。他も皿複合が多い。1Pは道中は鏡もいいが、ラストの皿+同時が取りにくくなるので注意。
7th AVE DE RAPINA
(ラピナ)
125
882 81 6 5 階段、ズレ
全体的に微ズレだらけで、なおかつリズムのとりにくい譜面構成。正規は運指力(ひとつの運指にとらわれない運指力)がないと非常に叩きにくい。開幕のジグザグ乱打が全く叩けないなら地力不足。ラストの白鍵全押しもズレ&一定のリズムではないので注意が必要。
DD Sun Field
(サンフィ)
152
777 81 7 5 階段
前半は皿+鍵盤の複合、中盤以降は一度休憩があるものの、それ以外はラストまで階段譜面が続く。要運指力な譜面。きちんと叩ければ光るが叩けないとぜんぜん光らない、の二極に分かれる。乱をつけても練習になる譜面。
DD Leaving…
(ホホナデール)
145
714 73 7 5 同時押し、縦連
最初と最後に特徴的な同時押し連打が登場し、ここだけで落とされてしまう人も多い。前半は易しいものの、中盤の同時押し階段+皿の微発狂以降、リズムの取りにくいパートを叩かされるのでBADはまりを起こしやすい。ラストの連打直前も難しくリズムをずらされやすい。全体を通してBADはまりをしないようによく曲を聞き込んでから挑戦したほうがよいだろう。
SIR 水上の提督(Short mix from "幻想水滸伝V")
(提督)
140
868 84 3 6



乱打、ズレ
どのOPTIONをつけても難易度はさほど変わらない。細かい階段と微ズレが特徴的な譜面だがそれは中盤のみでラストは簡単になる。ラストで30%以上回復可能なのでノマゲはあまり難しくない。
PEN Blaze it UP!
()
175
964 - 4 6

同時押し、皿
やや高密度でリズム難。よくある4分や8分ではなく独特のリズムなのでタイミングを掴まないと光らせにくい。ちょいちょい絡む皿は17+皿、26+皿、5+皿という感じに対称配置になっていることが多いのと、バスとメロディも左右行ったり来たりしているので正規でも鏡でも似たような感覚になる。終盤の35+皿でリズムを崩しやすくそこでゲージを削られすぎるとクリアに関わってくるので予習や運指を鍵盤と皿で分業するなどの対策をしておくと良い。
RA Space Time 143
867 89 4 6 階段、トリル
序盤、中盤、ラストに35トリルがあり、BADはまりに注意、の一言につきる。全体的にやや左寄りな譜面なので左手が弱いとポロポロミスを出してしまう。中盤のトリルには皿が絡んでくるが2P正規は非常にBADはまりしやすい配置になっているので鏡推奨。トリルで大怪我をしなければいいだけでクリア難易度自体ははそれほど高くない。トリルの入りを意識してリズム押しで叩くことを心がけよう。
9th HYPER EUROBEAT(2DX STYLE)
(HEB)
152
843 87 5 6

乱打
地力譜面。中盤の階段→3連地帯が難所。ここで2%まで削られてはラストまでに回復しきれない。大体40%ほど残せるようになればノマゲは安定してくる。HARDの場合は中盤に100%近くで突入できないと厳しい。
Lin 蛇神
(カガチ)
170
773 90 6 6 階段、トリル、CN
CNがメインの譜面。CNの始点と終点に鍵盤がつく配置がほとんど。正規が叩きやすい配置になっているので乱だと難化しやすい。同時押しと皿の絡みから2Pは鏡の方がやや叩きやすいか。CN以外の譜面全体としてもそこそこの難易度はあるので☆8に挑み始めた段階ではクリアが遠く感じるかも。
RED KEY 212
950 83 6 6 同時押し
高速同時押し譜面&体力譜面。BPMが早いが、8分構成なので見切れてさえいれば道中はあまり問題がないだろう。見えていないときはスコアもかなり低くなりやすい。ラストは同時押しの数が増え、難化するのでラストが叩けないとクリアは不可能。
10th LOW
(下)
160
767 84 6 6
乱打、縦連
階段や微縦連が主体。特に縦連はリズムが取り辛いので無理に取ろうとしてBADハマリしてしまわないように気をつけよう。皿複合が左寄りなので、1Pは鏡も良い。
7th Last Message
(ラスメ)
155
682 89 6 6

階段、縦連
階段と微縦連の複合がメインフレーズになっているので、縦連でズレてBADハマリだけは避けたい。叩きにくい配置ではないが細かいミスをポロポロ出しやすい譜面なので曲のリズムをきちんと把握しておくと良い。ノマゲではラスト前で70%を割り込むと厳しいだろう。
7th foreplay 140
631 87 6 6 階段、ズレ
階段譜面。随所に24分が出てくるが、同色で見切りやすいものも多い。北斗には辛い譜面。乱をかければ乱打になるので、とりあえずクリアしたい人にはおすすめ。しかし、正規でもできるようになっておきたい譜面だ。
SPD Engraved Mark
(エングレ)
188
700 78 7 6 トリル、ラス殺し
-
Lin ビューティフルレシート
(レシート)
196
621 74 7 6 同時押し、皿
メロディをそのまま叩く譜面なのでリズムは非常に易しくスコアもだしやすい。ただ皿が絡むところでは固定運指だと叩きにくい場合が多いのである程度運指を崩せないとつらい。終盤のバス連打+皿+αは密度もあるので特に運指崩しが鍵となる。終盤までは☆7クラスなのでHARDや乱で終盤を逃げ切るのも有効だ。
RA Never Fade Away 170
907 85 7 6

乱打
前半は16分が多い乱打譜面で、BPMもそこそこ速いため、地力があるかどうかで体感難易度は大きく変わってくる。打鍵の速さだけでなく皿と同時押しの絡みもあり、1Pは後半が、2Pは前半がややハズレと、どっちもどっち。中盤〜ラスト前にかけて易しめの同時押し地帯があるので、前半がきつくてもノマゲは狙えないこともない。ただしラストは難化。
SIR CaptivAte〜裁き〜
(SUBLIME TECHNO MIX)
(裁きリミ)
180
837 62 7 6


密度は低め。要所要所で皿複合がくるので運指の柔軟性が試される。57鍵と皿が絡むパターンがメインなので2P正規は半固定運指が出来ないときつい場面が多々ある。終盤は特に皿絡みがいやらしくなるのでリズムも崩されやすい。皿のリズムがつかめるようになると攻略しやすい。
DD This is Love 175
910 80 7 6 同時押し
8分の同時押しが中心。クセも殺しの要素もほとんどないので地力譜面と言えるだろう。ラストで同色系の速い16分乱打が出現するが、配置は易しいので慌てずに捌こう。
SKY Get'em up to R.A.V.E 145
892 79 7 6
乱打
終始乱打と皿の複合が続く。1P正規では途中、スクラッチと鍵盤の絡みで捌きづらい箇所があり、ラストもスクラッチと鍵盤が絡んでくるので微妙にラス殺しっぽくなっている。ここでは、右手で3〜7鍵をとれるようにすると綺麗にフィニッシュできる。これが苦手な人は乱をかけたほうが安全。
SKY alla turca con passione
(トルコ)
140
829 76 7 6

乱打、階段、縦連
階段・交互打ちが多いが、どれも短くてリズムも分かり易いので比較的捌き易い譜面。階段が苦しい人は乱をかけるのも手だが、練習のつもりでできるだけ正規譜面で頑張ろう。間奏から後半では密度が高くなる上に、所々にさりげなく縦連打が組み込まれてるので、油断しているとそこでミスしやすい。ラストもややラス殺しだ。しっかり集中して処理しよう。
RED 太陽〜T・A・I・Y・O〜
(太陽)
155
725 74 7 6
乱打、皿
一見そんなに複雑な譜面ではないものの、スクラッチ+短い階段などの微妙にやりづらい箇所が所々にあり、叩きにくさで☆8と言える。特にラストは譜面を全体的にしっかりと捉えていないとゲージを削られ易いので、リズム押しよりも目押し重視で乗り切りたい。1Pは鏡のほうが道中が楽になるが、逆にラストは難しくなるので両方試してやりやすい方を選ぼう。
10th Daisuke
(ダイスケ)
157
850 71 7 6 階段
多彩な階段が降ってくる。ラスト前も階段地帯になっているので、これが叩けないとクリアは不可能。乱で階段を崩せばノマゲ・HARDともに簡単になることが多いので乱推奨。
SKY オレはビートマニア!お前は何マニア?
(俺マニ)
123
763 80 8 6



皿曲。ラストが酷い連皿なためHARD推奨。中盤までは☆5程度なのでゲージが大きく減る要素はない。皿地帯はリズムを覚えてしまうに限る。覚えてしまえば後々ANOTHERであまり苦労せずに済む。ノマゲやEASYより、HARDのほうが楽だろう。
9th Cradle
(クレイドル)
160-188 751 74 8 6
同時押し、ソフラン
HSは後半の高速に合わせよう。前半は☆5レベルで簡単。ラストに向かってどんどん譜面密度が上がっていき加速後は密度もかなり高い。皿のリズムが一定でないために余計に難しい。☆9難がいくらかできる地力があれば難のほうが安定する。
SPD NPC World
()
165
826 92 3 7 - - 乱打、皿
-
tri Deceive Your Insight 190
786 91 4 7 階段、同時押し
配置、リズムにクセがあるが全体的な密度はかなり低い。3連符が多用されているので曲をよく聞きこむことが大事。13→57や13→46トリルがあるので正規は叩きやすいが乱は注意。またこのトリルは16分でなく12分なので少し遅めになる。初見の難易度は高めだが攻略性の高い譜面なので慣れれば☆8でもクリアしやすい部類になる。
GO HALF MOON 140
742 88 4 7

階段、皿
G2(H)のような13鍵メインの連打地帯がある。皿は連皿はないが定期的に来るため枚数は多い。階段は短いのが小出しで何度もくる。全体を通して微ズレや不定のリズムが多く光らせにくい。クセがある曲だが練習にはもってこいの曲。乱をつけて練習しよう。
tri Neonlights 145
815 90 5 7
乱打、皿
左右交互で取れる基本的な乱打譜面でどんな運指でも叩きやすい。しかし皿絡みも多く1P側には少し捌きにくい配置(皿と13鍵の同時)がメインなので皿がきつい場合は鏡推奨。道中はそこそこの密度があるがラストは易しく若干回復が見込めるのでノマゲは狙いやすい。
RA Aegis
(イージス)
162
717 77 5 7 階段、同時押し、トリル、CN
中盤のCN地帯までは純粋な地力譜面。16分の細かいトリルや階段もあるので運指が適当だとポロポロとミスを出してしまいやすい。CN地帯はCNを押しながら他の鍵盤や皿もやってくるタイプなので、左右分業で捌けるように譜面を把握しておくと吉。特に4鍵がCNのときは非皿側の手で取るようにしよう。1Pは正規、2Pは鏡が無難な当たり譜面。
SPD RISE
()
182
701 88 6 7 - - 階段、CN
短いCNの離し遅れによるミスに注意。
tri GRADIUS 2012 180
869 91 6 7 同時押し、CN
密度的な難しさでなくテクニック的な難しさがある譜面。CNや皿絡みなど☆8としては高度な指運びが必要。また10thの曲より速度があり譜面も走り気味なので光らせにくい面も。序盤から中盤のCN地帯までが難しく、ラストはやや回復だがCNで削られすぎると回復が間に合わない。乱はCNが一気に難化する可能性が高いのでまずは正規でクリアを目指したい。
EMP Flash Back 90's
(・0・)9
155
964 79 6 7



階段、皿
全体難且つ皿複合。単鍵だが16分が多い。OPは1P、2Pそれぞれ正規でも鏡でも叩きやすいところと叩きにくいところがあるので、結局どのOPでも劇的に易しくなることはない。連皿は少ないが階段や乱打の中に皿が絡んでくるタイプの譜面がずっと続くので固定ONLYの運指だとミスが減りにくい。反面、3:5半固定ができると一気に楽になるので、非皿側で5鍵盤をカバーできる運指を身につけよう。
5th QQQ
(サンキュー)
155
961 81 6 7
乱打、同時押し
☆8の中では密度が高めだが全体を通して叩きやすい配置が多い。中盤は7鍵の縦連が軸で、Realに似ているがBPMが遅いので落ち着いて叩けば大きなミスに繋がることはない。後半に入ると皿の量が増えるので鍵盤がおろそかになりがち。皿を取る時に手の動きを少なくするよう心がけると、鍵盤を叩く余裕も生まれる。
4th 250bpm
(250)
250
528 89 6 7
乱打、皿
スピードが速く且つリズムが取りにくい曲。ベースの裏打ちが1鍵と2鍵メインなため、叩きにくさも難易度を上げている要因。ラストは皿と鍵盤の絡みが長く続くため、皿が苦手だとラストだけで落とされてしまうことも。ただ皿と鍵盤の絡みは今後も必要になってくるスキルなので正規でも乱でもきれいに取れるようになりたいところ。
3rd R5 180
588 59 6 7 同時押し、トリル
ノマゲの場合はトリル後からがスタート。1鍵の縦連が叩けないなら鏡を試してみよう。ラスト前で同時押しから階段にリズムが変わる。不用意にゲージを落とさないようにしたい。HARDの場合はトリルはあんみつ気味でも良いのでBADハマリだけは避けよう。
SPD 牧神笛吹きて
()
157
721 83 7 7 - - 階段、トリル
-
SPD マインド・ゲーム
()
180
840 81 7 7 階段、トリル
-
tri 龍と少女とデコヒーレンス
(デコヒ)
165
863 81 7 7 階段、トリル
前半は繰り返し譜面、後半は16分の階段とトリル。メインは階段譜面だと思っていい。中盤のリズムが12分に変わるところから最後まで休憩がないので見切り力がないと途中で追い付かなくなるor階段で指が思うように動かせないなんてことも。16分地帯は基本単鍵階段なので乱で叩きやすくなりやすい。その分トリルは片寄る場合もあるので注意。
tri BRAVE GLOW 160
875 83 7 7

階段、同時押し、皿
階段や同時押しにちょくちょく皿が絡んでくる複合譜面。鍵盤が歯抜けのリズムで光らせにくい中に取りにくいタイミングで皿が絡むパターンが多く、リズムが狂って大きなミスにつながりやすい。皿絡み以外でも終盤には16分の長い階段地帯やラストに1357+皿の同時もあるので注意。OPは1P正規、2P鏡が無難だが、正規、鏡どちらも運指に迷う配置があるので乱も視野に。
RA THE FALLEN
(フォールン)
167
780 85 7 7 同時押し、皿
3拍子。いわゆるLED音頭と言われるリズムで「タッタタッタタッタタッタ」とハネたリズムがベースとなる。同色(特に白鍵)同時+皿が多めで終盤は皿+13があるので1P正規は終盤叩きにくく感じるかも。同時押し系だが密度が低めなので小さいミスでも痛手になりがち。この手の譜面は運指によって叩きやすさの差が大きい。白鍵+皿がわずらわしく感じるなら乱もおススメ。
SIR THE LAST STRIKER
(ラススト)
185
995 79 7 7 乱打、同時押し
序盤、中盤、ラストで簡単な箇所があるのでそこ以外は実質かなりの高密度。難易度的には中盤ブレイクまでが一番の難所で、リズムがつかみにくい上に16分が多様されているためGOODはまりやBADはまりしやすい。叩く音をよ聴いてどういうリズムかを把握することが大事。譜面は正規が叩きやすい。
EMP PunchLove♥仮面
(パンチラ)
172
888 79 7 7

階段、同時押し
徐々に難しくなっていく譜面構成。1234階段や1246階段、1357、7654、他にも螺旋階段など、16分の単鍵階段がかなり多い。正規は見切りやすいものの階段が苦手だとかなり苦労するので人によっては乱も有効。中盤からラスト付近までいわゆる回復地帯がほとんどないので地力がものを言う。ただ、ラストは少しだけ回復で10〜20%ほどは回復可能だ。
SKY 月光 155
900 80 7 7 乱打
中盤の乱打+皿地帯が難しい。ここで2%になる地力ではクリアは難しいだろう。皿絡みだけでなく、1-7階段も度々登場するので運指が曖昧だと苦労するかもしれない。叩きにくい所もあるが全体的には正規が無難。
SKY I am 190
883 75 7 7
同時押し、階段、ラス殺し
乱打+同時押しをメインにしつつ、時折階段を練り混ぜてくる譜面。高速での8分同時や8分12トリルを叩かされる。譜面が見えるのに叩けないなら、乱当たり待ちがいいが、ハズレると同時押しで痛い目にあう。曲自体が早い事を常に意識して、トリルや同時押しパートで曲に遅れないように注意したい。era(nostal mix)(H)が練習になる。
9th Sweet Sweet ♥ Magic 180
784 72 7 7 階段
乱打系譜面としてはBPMが早いので打鍵感も非常に速く、地力がないとリズムが掴めない上に全く叩けない。逆に譜面構成は素直なので、叩けるようになると安定させやすい。地力が足りない内は中盤の乱打絡みの皿は捨てたほうが安定しやすい。
8th WAR GAME
(戦争)
93
789 81 7 7


低速系の皿曲。ANOTHERと違い皿複合の鍵盤は少ないものの、取りにくい配置も多い。片手で5個まで拾えるようになると叩きやすさが一層高まるので頑張ろう。ラストも皿+鍵盤。左寄りなので、苦手なら鏡を使おう。
tri お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。
(お米)
190
812 79 8 7 階段、皿
前半は罠(H)のような皿+同時、後半は速い階段譜面。前半の皿は2P正規だと非常に叩きにくい配置なので2Pは鏡にするだけでもかなり簡単になる。後半は基本単鍵の片道階段のみで見切りやすく叩きやすい配置の階段だが、速度があるので見切り力不足だとgdgdになりやすい。特に終盤の1357531の螺旋階段はそれまでの片道階段の流れでミスしやすいので注意。
GO CaptivAte〜裁き〜
(裁き)
180
663 52 8 7 乱打、ラス殺し
基本的にはメロディに沿ったリズムなので叩きやすい。前半は特に簡単なのでノマゲでもHARDでもゲージは100%を保てるようになりたい。中盤のサビ以降、乱打の密度が増し、リズムも取りにくくなる。ラストの左右交互16分乱打は要地力譜面。見えていないと速さに追いつけず落とされてしまう。
GO Blind Justice
〜Torn souls,Hurt Faiths〜
(ブラジャス)
137-165 1001 66 8 7
乱打、階段、縦連
前半は☆5〜6程度の非常に簡単な8分地帯が続く。中盤から16分がメインになり階段→乱打→縦連が登場する。ラストの2連打地帯は難しい配置ではないが細かいミスが出てしまいやすい。大きく削られてしまう人はHARD推奨。全体的にも叩きやすい配置が多いのでノマゲにしてもHARDにしてもまずは正規か鏡でクリアを目指すのが良いだろう。
10th SHOOTING STAR 140
855 70 8 7
トリル
皿と乱打の複合も厄介だが、それ以上に螺旋気味、オマケ付きのトリルが辛い。正規の配置が叩きにくいなら、乱を試してみよう。
9th BRIGHTNESS DARKNESS
(輝闇)
150
750 70 8 7 同時押し、階段、縦連
同時押し縦3連打が少し厄介。1Pはスクラッチとの絡みで捌きづらいが、鏡を使うと楽になる。また、この縦3連打は他のスクラッチ等に気を取られているときちんと3回押せていない事がある。「3連打」という事にしっかり意識を持って叩きたい。また、皿複合が多いのでクリアには皿力も必要。同時押し+皿が苦手な人にとっては微妙にラス殺しでもある。
4th starmine 182
719 68 8 7
皿、同時押し、ラス殺し
この曲に手を付け始めた頃だと、ラストの皿+同時押し階段が難しく中々見切れないため、ラストだけで落とされることも。ノマゲは乱当たり待ちもありだが、この手の皿複合は地力を上げれば自然と見えてくるので、できなくても単曲粘着ではなく他の曲で地力を上げてから再チャレンジしよう。
DD BOOM BOOM DISCO NIGHT
(ブンブン)
155
938 69 9 7
乱打
ほとんど8分と16分の乱打のみ。要所要所にトリル+皿が登場するが難しいわけではない。最後もトリル+皿なので一応注意しておこう。乱打譜面が得意であれば難の方が安定しやすい。
RED ANDROMEDA
(アンドロ)
150
973 65 9 7 乱打、トリル
後半のトリル地帯が難所で、正規ではテクニックを要する。そこ以外でゲージを回復できないようでは地力不足。乱でトリルが叩き易くなるのを待とう。最後は皿もあるので、ややラス殺しなのできっちり100%で突入したい
GO Second Heaven
(セカ天)
149
787 45 10 7

ラス殺し
☆8としてはかなり難しめなラス殺しがある。ラスト以外は非常に簡単なので道中でゲージが減らないのならHARD推奨。ラストの白鍵階段→皿複合同時押しの繰り返しが難しく、ちゃんと見えていないと一気にゲージを落とされてしまう。☆8に挑んでいる人にとってはラストの乱当たりはほとんどないといっていいので、まずは正規か鏡で倒そう。
PEN フェイクアウト
()
215
766 - 6 8 R乱
S乱
R乱
S乱
縦連、軸
KEY(H)と似たロック調で譜面もやや似ている。曲が短いのでノーツ数の割に密度は高め。リズムはやや微ズレもあるがほとんど8分なのでわかりやすい。その分配置がいやらしく非常に叩きにくいのが特徴的。1軸と7軸に加え147鍵同時、片側偏り配置といろいろ。終盤は若干簡単になるのでクリアはしやすい。R乱もいいがスコアを狙うならS乱も有効。
SPD ATHER
(エーテル)
192
833 84 6 8 階段、皿
いちいち皿が厄介な皿複合譜面。ほとんどが3+皿と5+皿という配置なため1Pなら3+皿を、2Pなら5+皿を片手で取れないと辛い。皿以外でも123鍵の繰り返しやくの字階段といったクセのつきやすい配置が目立つ。皿複合が苦手なら2P正規か1P鏡。階段が嫌なら乱だが皿複合中の鍵盤が皿側に片寄る可能性も高い。
RED Close my Eyes for Me 132-145 755 66 6 8
皿、ソフラン
前半は皿、加速後の後半は乱打で構成されている。皿が苦手でも乱打が叩ければノマゲはクリアできる。逆に皿は取れてもラストのトリル+同時押しが叩きにくい配置なのでここで落とされてしまうことも。一定の連皿が多いので皿の練習に向いているとも言える。ソフランはあまり気にならない程度なのでSUD+解除などはしなくてよい。ハイスピは速い方に合わせるのが無難。
SPD Overload Frontier
()
175
954 89 7 8 - - 乱打、同時押し、皿
変則リズムのバス。同時+皿が多め。
tri ラキラキ 165
749 76 7 8

乱打、階段、軸
配置難。1鍵バスとメロディという構成で譜面全体がやや左寄りなのと局所的に密度があるくの字配置やいやらしいタイミングの皿もある。密度のある部分で軸を外すと一瞬で大きなミスになりやすくHARDでは一番の落としどころ。終盤の譜面的には1P正規、2P鏡だがHARDクリアを狙う段階なら乱がおススメ。
tri Ascalon
(アスカロン)
185
913 70 7 8 階段、同時押し、トリル
序盤トリル、中盤階段、終盤同時押し。16分が多く難易度の割と忙しい譜面。トリルは両手で捌ける配置で左手から入るトリルがほとんどだがトリル地帯の区切りでは右からになるので注意。中盤は回復地帯だが皿絡みも多い。ラストは8分の2個同時押しのラッシュでレスポンスも速い。細かいミスを出しやすい譜面なので中盤でしっかりゲージを稼げるようにしたい。
Lin yellow head joe
(黄顎)
187
778 82 7 8 乱打、トリル
終始跳ねたリズムでBPM以上に速度感を感じる譜面。メインメロディは繰り返しが多いが部分部分でバスや+αが絡んでくるためリズムも狂いやすい。譜面配置自体は易しめ。まずは黄ばんでもいいので速さに食らいつくことが大事。1鍵バスがあるところではリズムキープや黄ばみの修正を意識して叩こう。
SKY Scripted Connection⇒ N mix
(⇒ N mix)
151
858 60 7 8
乱打
基本的な乱打が多い。特徴的な難所はないが中盤とラストの皿+鍵盤の連打を外さないように気をつけたい。固定運指が比較的叩きやすいがその他の指配置もできるとさらに叩きやすくなる。
10th GRADIUS -FULL SPEED-
(グラフル)
160-220 643 68 7 8
ソフラン
序盤と最後が殺し、ソフランもかなり酷いためノーツ数や見た目より難しい。HSは高速地帯が見える限界まで上げよう。ちょっと難しいがタイミングを覚えればSUD+のON,OFFの切り替え対応も有効。ボス出現予告の部分(ラストの高速地帯の前)が低速も相まって非常に叩き辛い。ノマゲは乱推奨、HARDは前半次第だがやはり乱当たり待ちの方が無難か。
6th DIVE 〜INTO YOUR HEART〜
(ダイブ)
155
945 78 7 8
乱打、皿
☆8のユーロ系では難しい部類に入る。同時押し混じりの高密度地帯に皿が混じるので、ここでの被害を小さくできるかがポイント。ラストは5鍵の連打が入る。BADハマリだけは避けよう。
5th sync
(真紅)
167
982 77 7 8
乱打、序盤発狂
前半から中盤にかけての密度が高いものの、後半が回復になるのでノマゲはHARDと比べると大したことはない。段位では序盤の乱打でミスを抑えることも大事になる。序盤はリズムが難しくgdgdになりやすいのでCSのトレーニングで遅くして練習したり、サントラ等で曲をよく聞き込もう。また、固定の基本運指ができていると安定しやすくなる。
PEN Erosion Mark
()
192
788 - 8 8
乱打、皿
叩きやすい配置だが前半は左寄り、後半は右寄りと片手酷使な配置も多い。普通の乱打は1軸(左手)リズムに+その他というのが一般的だがこの曲ではちょっと違った面があり、右手側から始まる乱打が多い。その乱打との絡みで2P側では皿がいやらしいところで入ってくるので鏡が無難か。
SPD Shattered control
()
160
781 86 8 8 皿、ズレ、序盤発狂
皿複合譜面。階段やトリル中に普通に皿が絡んでくるので運指によっては非常に取りにくく感じることも。ある程度の運指崩しや1Pなら皿+3鍵、2Pなら5鍵+皿を片手で取れるようにしたい。1P正規はややハズレ、乱は難化しやすい。しかしSPADA曲の高難易度はこの手の皿複合が多いので皿力強化のために乱でやりこむのもアリ。
DD 180
777 70 9 8

同時押し、皿、ラス殺し
同時押し+皿がメインで☆8の中ではかなり難しい部類に入る。ノマゲ、難ともに簡単な☆9より普通に難しい。難では道中での同時押しの叩きそこないを減らすこと、ノマゲではラストの同時押し+皿を耐えることが課題。できなければ☆8か☆9の同時押し譜面で運指力を鍛えよう。
10th Feedback 140
836 83 9 8
皿、ズレ
皿曲+地味な縦連があるためノマゲ、HARDともに難しい。皿と複合する鍵盤は単鍵が多いものの、トリル気味になっていることもありなかなか取り辛い。連皿は枚数を覚えてしまおう。ラストも皿複合なので、ノマゲでは直前できっちり回復して100%で突入したい。
DD Broadbanded
(ブロバン)
140
726 48 10 8 ラス殺し
前半は☆5程度、後半からトリル主体の叩きにくい譜面構成になるが、何といってもラストの皿複合が非常に難しい。1Pは皿と1鍵を左手で、46を右手で処理しよう。2Pは正規も鏡も叩きづらいので、乱当たりを待とう。☆9中位ができるくらいの地力があるなら、難推奨。
5th Real 200
866 60 2 9 乱打、トリル
中盤の7鍵の縦連が軸になっている箇所が難しい。例えここで2%でもラストまでには容易に回復可能なので、ノマゲは☆8最弱クラス。HARDは上級クラスとなる。HARDは縦連の得意な方で正規か鏡かを選ぼう。相当な地力があるならS乱もあり。
RA Golden Palms 130
758 89 6 9 CN
独特なリズムでCNありきな曲。CNと他鍵盤との絡みのバリエーションが豊富である程度CN譜面に慣れていないとガリガリと削られてしまう。CN中に連皿がくる箇所もあるので「ここではCNは非皿側の手で捌く」といったようなある程度の下知識があるだけでもずいぶん違ってくるので、譜面を確認しておこう。CN譜面は気づいたらゲージが減っていることが多く、この曲はCN以外での回復があまりないのでHARD難易度は高めだ。
7th entrance
(エントランス)
180
740 64 6 9

縦連、軸、序盤発狂
白鍵ばかりで8分バスとちょくちょくある2連打が視覚的にもリズム的にもBADはまりしてしまいやすい。軸が左右どちらにあると叩きやすいかで推奨OPは変わってくるがやはり正規か鏡が無難。乱は超絶片寄り譜面になることも多い。終盤は密度も落ちる上に結構回復できる長さもあるのでノマゲ難易度若干低い。
PEN Rave Saves You feat. Cardz (Exclusive IIDX Mix)
()
143
778 - 7 9 乱打、皿、軸
序盤と終盤を中心とした皿絡み地帯が難所でそれ以外は低密度かつ弱め。皿のタイミングが裏拍だったり乱打の合間だったりとリズムのつかみにくい皿が多くポロポロこぼしやすい。同様にバスのリズムもつかみにくい。簡単な部分は密度が低く回復させにくいがそこでしっかり回復して終盤に入れるとノマゲでもHARDでも余裕が出てくる。
SPD 廿
()
120-160 890 80 7 9 - - 連皿、ソフラン
開幕のみBPM120
Lin In The Blackest Den
(Bulluvegola)(怠惰)
177
831 87 7 9

皿、ズレ
とにかく微ズレが満載でスコア難易度は☆8最上位クラス。局所難やリズム難もあるのでHARD難易度も上位。基本単価鍵か2個同時押しなので密度的には弱いが突然の高速トリルや微ズレを含む連皿など落としどころは多いので、見切れるところではしっかりを音を聴いて光らせて回復しておきたい。
SPD Dark Fall
()
202
844 85 8 9



階段、皿、ズレ、CN
-
RA passionate fate 149
832 72 8 9

同時押し、皿、軸
これでもか、と言わんばかりの1鍵バス+皿の同時押し。合間合間に入ってくる16分や同時押し、連皿等でバス+皿の運指が崩れて一気にゲージを持っていかれてしまうことも。1鍵バス+皿が苦手なら迷わず乱だが、もっと苦手な軸位置がある場合はそれも覚悟しなければならない。一番最初に落ちてくる鍵盤がバスにあたる。
SKY Catch Me 115
678 69 8 9
皿、トリル
中盤までは連皿と32分トリルなどが特徴的。後半は鍵盤乱打に皿が複合する。前半後半ともにきれいに叩ききるのは非常に難しく、じわじわ削られてしまいやすいためHARDクリアは難しい部類に入る。ラストが回復にならないと、ノマゲも難しいだろう。
8th Halfway of promise
(ハーフウェイ)
140
781 69 8 9
皿曲。終盤にかけて連皿が増えてくる。連皿は一定の間隔ではないので、できる限りリズムを覚えて対処しよう。片手で5個まで鍵盤を取れると楽になる。
4th era(step mix)
(エラステ)
90-180 733 63 8 9 ソフラン
中盤の減速地帯が非常に叩き辛い上に、加速後も12321など叩きにくい配置が多い。SUD+ON,OFFでの対応は難しいので、そのままで見切れるようになりたいところ。また、低速で削られても後半で回復できる腕も必要。高速地帯の16分細切れ階段が取れるようになるとノマゲクリアは安定するはず。
PEN Monopole.
()
201
867 - 9 9 階段、トリル、CN、BSS
徐々に難化していきラストが一番の難所になる。単鍵メインだがBPM201の16分という速い階段やトリルが多く登場するため高い見切り力が求められる。単純に運指のスピードだけ見れば☆8どころか☆9でも同様の速さの譜面は少ない。見切れていないとトリルでBADはまりしたり黄グレ以下を量産してしまいやすくゲージ的にも安定しにくい。速いせいもあってトリルはあんみつしやすい。上手くハマれば地力不足でもクリアはできる。
SPD Atröpøs
()
182
860 82 9 9 - - 階段、トリル、皿
16分の大階段多め。
RA THE DOOR INTO RAINBOW 155
873 69 9 9 皿、トリル、CN、BSS
クセのある譜面で皿複合、ラストのトリル、CN、BSSとそれぞれで大ミスをしかねない強さを持っている。皿は1P側には辛い配置で皿があるところではことごとく鍵盤が皿側に寄っているので正規はハズレ。BSSも終点に1鍵や7鍵が配置されているので終点で逆回転+鍵盤を片手で押せるように皿を回すスピードを調整すると◎。CNは(2P正規の場合)1234鍵にCNがあるときは左で、と567鍵のときは右で、と完全分業すると決めておくとgdgdになりにくいはず。ラストトリルは+αがない純粋なトリルなので入りをしっかりと。
RA Energy Drive
(エナドラ)
170
763 81 9 9 CN、BSS
初見HARDは危険。前半は高速乱打、後半はCNメインで、CN中に他の鍵盤も多いほかBSSの終わりと鍵盤の同時押しがあるので自由な運指が必要となる。CNは運指が崩せれば全て片手で処理できる配置になっているので、それを意識して叩けるようになるとクリアや高スコアの近道になる。乱は大抵CN地帯が難化するので非推奨。
GO METALLIC MIND 150
735 72 9 9

同時押し、皿
皿+同時押しがメイン。皿+13鍵同時押しの皿複合が頻発するので、1Pは鏡推奨。この曲は前半と終盤に細かい難所が何度もやってくる。その難所は叩きづらさも相まって明らかに☆9〜10レベルなため、HARDクリアするには☆9の大半をクリアできるくらいの実力が必要。ノマゲも終盤の難所で約70%以上残さないとクリアは不可能。
GO GRID KNIGHT
(グリッド)
160
1012 78 9 9 乱打、同時押し
道中は皿+同時押しが中心だがさほど難しくない。道中でゲージを減らされるようでは地力不足。ラストでS+135→S+1357の同時押し連打が登場するので注意が必要。ある程度見切り力がないと乱はラストが難化するのでまずは正規で。
RED AGEHA
(アゲハ)
180
888 62 9 9

同時押し
☆8の同時押し譜面の中ではかなり難しい。4+6から始まる折り返しの同時押しが何度も登場し、非常に叩きづらい配置なので、乱で同時の当たり待ちを狙おう。最初とラストの同時押し地帯は、乱にすると大抵叩きやすくなる。ただ、途中の乱打部分が少し叩きづらくなるかも。
9th Golden Horn
(金角)
160
646 58 9 9 階段、トリル
螺旋階段がメイン。固定の人には辛いが、慣れるまでは下手に乱はかけず、正規に対する運指を考えよう。乱では運指をいかに崩せるかが大事で、左右に片寄った螺旋トリルでも両手で捌けるようになると、スコアも伸びやすい。
PEN AFRO KNUCKLE
()
145
917 - 10 9
R乱

R乱
階段、同時押し、皿、縦連、ラス殺し
17+皿や35+皿の12分連打が特徴的で且つ何度もくる上にラストにもあるので一瞬のミスで落とされることも。連打+皿以外は回復したいが、道中密度は低いものの24分階段やリズム難で割とクセのある譜面なので細かいミスも出やすい。。連打は17同時以外は隣接&同色同時押しなので皿との分業もしやすい。17+皿の連打がどうしてもキツイ場合は17が隣接するR乱も有効。
SKY Love Magic
(ラブマジ)
170
895 54 10 9 トリル、ラス殺し
同時押しに加え、皿+13トリルの複合が登場するので、1Pは鏡が圧倒的に楽。ラストもトリルになっているのでBADハマリに注意。ポイントは曲のリズムを理解できるかどうかに全てがかかっている曲なのでリズム押しのほうが良いだろう。あんみつも可能。
RED The Hope of Tomorrow
(ホープ)
144
874 64 2 10

トリル、中盤発狂
AC GOLDから☆7から☆8に昇格したが☆8としてもHARDは難しい部類に入る。前半にトリル+4つ打ちの発狂が2度登場する。2回目の発狂のほうが難しいので、難抜けはそこまでに80%くらいは残しておきたい。その後は難所はないので2回目のトリルを抜ければ難クリアはほぼ確定。ノマゲは発狂で2%からでも容易に回復できるので、簡単な部類になる。
SPD Critical Crystal
(クリクリ)
191
946 79 8 10 - - 皿、トリル、CN
開幕連注意。
SPD INSOMNIA
()
195
938 85 9 10 - - 乱打、階段、同時押し、中盤発狂
-
9th POWER DREAM
(パワドリ)
142
818 50 10 10



縦連
1鍵の4分バスドラ+3〜6鍵の歯抜け微縦連が終始続く。ガチガチの固定運指だとかなり叩きにくいのでバスと微連打を左右で分けて叩けるように運指を崩そう。打鍵のリズムが重要で、リズムに乗れてないと細かいミスだけでなくBADはまりを起こしてしまう可能性もある。譜面は単純なので乱で当たり待ちするより、正規の配置の傾向とリズムを覚えてしまうのがクリアへの一番の近道。
6th rottel-da-sun
(ロッテルさん)
200
692 56 10 10
同時押し、皿
皿譜面だが、鍵盤の量もかなり多く、鍵盤と皿の絡みがかなりイヤらしい。ガチガチの固定だとかなり辛いため、固定の人は北斗の運指もできるようになろう。北斗と固定の併用打ちの練習曲としてもいいかもしれない。後半の皿地帯が特に難しく、1Pは鏡推奨。地力があるのなら、S乱で当たり待ちも良いだろう。
[57 song(s)]
ver title bpm note rate 難易度
(ノマゲ)
難易度
(HARD)
OP
(1P)
OP
(2P)
特徴&攻略
8th LOVE IS ORANGE
(ラブオレ)
180
21=85 9 8

乱打 ラストの16分混じりの8分同時押し地帯が難しいのでラストだけで落とされやすい。固定erにとっては正規では叩きづらい配置だ。ノマゲは最後の同時押しの当たり待ちになるだろう。傾向が似ているera(nostal mix)灰が練習になる。難は道中のことを考え、正規が無難。
GO The Smile of You
(エレビッツ)
136
815 92 1 1 同時押し
逆詐称。非常に簡単で単純な譜面。終始8分のリズムで構成され、2〜4個の同時押しがちらほら出現するのみ。リズムが単調なのでスコアも出しやすい。難所もまったくない。☆7としても強い部類には入らない程度の難易度。
GO never... 130
915 94 2 1

乱打
8分と16分混じりの乱打がメイン。大きな特徴はなく、いわゆる普通の譜面。ちょくちょく来る同時押し+皿をミスなく取れる実力があれば容易にクリアできる。☆8としてはクリア難易度、フルコン難易度ともに簡単な方だ。
3rd Presto 135
508 92 2 1 階段
階段譜面の基礎曲。譜面の特徴、ノーツ数、難易度ともに、HYPERとほとんどかわらず、若干同時押しが増えた程度。乱をつけるとより簡単になる。
tri mnemoniq
(ニーモニック)
111
658 96 2 2 階段
24分のステップ譜面と左上がりの階段が特徴的。それ以外には難所といえる部分もクセもほとんどない、素直な譜面だ。細かいミスは出ても大きなミスには繋がらないはず。運指は左手固定が出来るとクリアも安定しやすくなる。
DJT PROMISE FOR LIFE 70
875 93 2 2



同時押し
超低速曲。譜面は2個〜4個の16分同時押し、と聞こえは難しそうだが遅いのでそれほど難しくない。譜面、リズム共に単調な譜面なので低速対策(SUD+)さえきちんとできれば☆7レベルになる。終盤から皿が少しづつ増え、ラストには3連皿もあるが焦らず回そう。
5th THE SHINING POLARIS
(シャイポラ)
147
799 90 2 2

乱打、ズレ
ずっと1鍵バスの微ズレ乱打譜面。跳ねたリズムがメインなので曲を知っていないと黄ばみやすい。またバスもリズムを崩してBADはまりしてしまいやすい。細かいところで削られることがあっても大きな落としどころはないので☆8としては易しめ。正規は左右に偏りがちなので乱もあり。
GO With your Smile 135
788 88 4 2 同時押し
The Smile of You(A)の上級版といった感じの譜面。前半は16分混じりで少しリズムが取りにくいが、後半は8分メインの同時押しがほとんど。特に難所はなく、さらにラストは簡単になるので、終盤までゲージが保てればクリアは容易にできる。2Pは同時押し+皿の絡みが少し叩きにくいので乱推奨。
DJT scar in the earth
(スケアー)
141
766 90 5 2 同時押し
基本は1鍵ベースの8分同時押しで難しくはないが同時押しに皿が絡んでいることが多いので取り損ねるという細かいミスに注意。道中は☆7程度だがラストに1+皿→3→5→7の16分階段が数回やってくるのでクリアは若干難しくなる。正規や鏡が取りにくいなら乱もアリ。
RED More Move 180
858 88 2 3 ズレ
白鍵メインの同時押しが多い。微ズレ譜面でもあるが、曲にあわせてリズム押しするほうが叩きやすい。皿に気を取られすぎると、一気にゲージを持っていかれるので要注意。クリア自体は難しくはない。
EMP Fly Above 150
1016 93 3 3 同時押し、軸
1鍵軸を含んだいろいろな形の3個同時押し譜面が延々と続く。リズムが非常に単調なので見切れてさえいれば簡単に感じるが、密度は☆8の中では高めなので☆8挑戦し始めの段階だと無駄押しが多くなってBPを量産してしまうかも。ラストは多鍵同時押し+皿で不意に落とされやすいので、譜面サイトで予習しておけば焦らずに取れるはず。
DJT Darling my LUV 100
695 94 3 3


BPMは遅いが8分の連皿と右に寄った鍵盤の複合がメイン。2P正規は皿と鍵盤の絡みが取りにくく叩き損なって空POORを量産してしまいやすい。しかし譜面密度は低めなので簡単なところでミスを出さないようにすればクリアに差し支えることはないでしょう。
DJT Wanna Party?
(ワナパ)
128
762 89 4 3

乱打
2個3個 の同時押しを含む乱打。リズムのベースが147鍵になっているので幅広く叩ける運指力が必要。終盤は若干密度が上がるが☆8としては決して難しくはない程度。リズムも比較的単調なので練習にも最適な譜面。
SKY EMPTY OF THE SKY
(エンプティ)
182
843 94 1 4
中盤発狂
中盤の3個同時押し地帯が非常に難しく、叩けない、もしくは見えないと一気に落とされる。その後の皿+同時押しも難しい。しかしそれ以降は4分同時押しがメインになり非常に簡単。2%からでも容易に回復可能。慣れれば中盤の皿複合以外は回復になるし同時練習にもおススメ。
4th Under Construction 125
582 94 2 4

乱打、縦連
前半左寄り、後半右寄りな譜面だが配置的には叩きやすい。乱だと序盤の13→57→13→57の交互が一気に難化する恐れがある。終盤の7鍵連打+αも難しいが速度も密度もI Was The One(A)(☆3)のラストと同じレベルなので焦らなければ一気に叩き落されるようなことはないはず。
SIR かずあそび 170
852 92 3 4 同時押し、皿、CN
CNは序盤に一つと終盤に数個だけ。同色同時押しと定期皿。リズムが分かりやすいので光らせやすい=回復もしやすい。密度的には序盤が一番の難所。全体的にも花吹雪(A)を易しくしたレベルなので3連皿やCNで大ミスしなければHARDもあまり苦労しないはず。2Pは皿とCNの絡みがややきつめなので鏡推奨。
8th Hormiga obrera
(オルミーガ)
130
913 93 4 4 皿、縦連
縦連がメインで、通常の16分の縦連と3連符の縦連があるので曲が分かってないとリズムを間違いやすい。同色同時押しが多いので見切りやすさは易しいが、その分運指力が必要となる。終盤にはプチ二重階段のような譜面もあるので指が動かない人は乱推薦。
SUB PARANOiA MAX〜DIRTY MIX〜
(パラノイア)
190
562 90 4 4

S乱


S乱
皿、縦連
突然やってくる5連打、4連打と裏拍でリズムの難しい皿複合など、局所的にゲージを削られやすい。HARDではノーツ数も少ないので回復もしづらいため、どのタイミングで連打や皿複合がくるかを把握しておくと良い。縦連が苦手な人やスコア狙いならS乱も視野に。
7th Happy Wedding
(ハピウェ)
126
940 93 2 5

ズレ
大量の微ズレでかなり光りにくいこともあってゲージが思いのほか回復しないので、中盤のトリル地帯でBADはまりを繰り返さないようにしよう。トリル後は前半とほとんど同じでズレ譜面で光りにくいが譜面自体は難しくないのでノマゲは簡単。
4th Voltage(feat. Hidemaru)
(ボルテージ)
30-125 670 87 2 5

同時押し、ソフラン
ソフランと言うよりは、停止に近い。前半のみだが、何度もソフランするので場所を覚えておこう。ノマゲならソフラン終了後だけでも十分回復できる。後半は16分の同時押し譜面だが発狂もなく低速なので見切れてさえいれば安定してクリアできるはず。
SIR バビロニア 164
940 93 3 5 同時押し
3拍子。135+皿等の白鍵+皿が定期的にやってくる。1Pでは皿+13鍵が、2Pだと皿と575の3連符の絡みがきつく、どちらも叩きやすいとはいえない。乱推奨だが正規よりも酷い配置も多い。1パターン譜面なので外れるとずっとハズレ、当たるとずっと当たり譜面が続くことになる。
DD BALLAD THE FEATHERS
(バラード)
132
764 92 4 5
乱打、同時押し
難しいわけではないが地味に叩きにくく、ミスを出してしまいやすい。白鍵同時押しが何度かやってくるのでこれはきれいに捌けるようになろう。ラストは白鍵同時押しに皿も加わるのでこちらも正確に取れるようになろう。4つ同時押しがどこに来ても対応できるなら全体を考えると乱の方が叩きやすくなる。
SKY Pink Rose
(ピンクロ)
116-146 708 91 4 5 乱打、CN、ソフラン
RAで復活した際、ANOTHERはCN追加と譜面密度UPという形の新規譜面として収録。ほとんどが8分で構成されているのでリズム自体は難しくない。難所はやはりCN地帯。ほとんどが1鍵バス+CNなのだが、CNが裏拍から入るパターンが多いのでCNに慣れていないと混乱しやすい。最初のBPMは132だがメインは146なのでハイスピ設定も注意。
8th FLUTE MAN
(フルートマン)
130
553 89 7 5

階段、ズレ
序盤、中盤、ラストに螺旋階段→トリルのコンボがあり、そこが難所。階段以外は非常に易しいが全体を通して微ズレ譜面なので光らせにくい。光らせにくい&ノーツ数が少ないということはHARDでは回復しにくい要因のひとつなので無駄なミスはなるべく少なめに。階段が苦手な人は乱がおススメ。
8th 蒼い衝動 145
803 85 8 5
乱打
道中は易しめな配置が多い。ラストが皿複合で高密度になっているので微妙にラス殺し曲といえる。100%で突入できるのなら、適宜皿捨てでも十分クリアできる。前半が安定するならHARDでもよいだろう。
RED HORIZON
(ホライズン)
171
990 86 3 6

序盤発狂
序盤に12トリルの混フレ発狂が登場するが、以降はほとんど8分構成なので実質☆7レベル。よってノマゲは非常に簡単だ。難抜けの場合は12トリルが苦手なら乱で崩そう。
GO Air Bell
(エアベル)
171
868 91 4 6 乱打
譜面にはあまり特化した特徴はない。同時押し+皿がちょこちょこある程度。その代わりリズムが特徴的なのでリズム感が必要となる。リズム感+地力がないと高スコアは望めない。57+皿があるので2Pは鏡を推奨しているが、全体的な叩きやすさは正規でもあまり変わらない。
9th lights 142
912 91 4 6

階段、ズレ
微ズレ譜面。中盤から登場する階段まで微ズレになっている。1P鏡、2P正規が素直な配置なので一番おススメだが、階段が苦手な人は乱を掛けよう。しかし乱は同時押しが隣接しやすく、道中が叩きにくくなることも多い。スコアは出しにくいものの大きく削られる要素は少ない。
tri connective 128
805 96 5 6
乱打
配置は易しめだがややリズム難なのと皿と同時押しの絡みが多く、全体的に細かいミスをしやすい。前半ハネたリズム。中盤以降は乱打メインで普通の地力譜面に。乱打中に3個同時押しや皿複合がちょくちょく入ってくるのでべちゃおしにならないようにしたい。ラストは特にリズムと配置がいやらしいので一度動画等で予習しておくと良い。
5th Spin the Disc 130
674 93 5 6
前半は皿複合で譜面量も結構多い。きちんと鍵盤を叩く力を要求される。後半は皿も少なく簡単なのできっちり回復し、ラストに備えよう。ラストは譜面の密度が上がるほか、鍵盤も叩きにくい配置になる。
9th ECHOES 140
1028 91 6 6 乱打
中盤に少し右寄りで叩きにくい部分があるが、それ以外はただ密度が高いだけで見切りやすく叩きやすい譜面。ラス殺しでもないので、地力上げにも適している。
8th CELEBRATE NITE 144
714 87 7 6
乱打、トリル
乱打に同時押しが加わったと捉えると叩き易くなる。細かな連打を叩きに行ってBADハマリするようなら、無視したほうがミスが少なくなることもある。難易度はLESSON 5(H)とほぼ同等な位置づけだが、HARDでは細かいミスが出しやすい分こちらのほうが苦労するでしょう。
SIR サヨナラ・ヘヴン 111
855 80 5 7



同時押し、皿、ズレ
終始、微ズレの同時押しと皿が絡んでいる。少なくとも皿+鍵盤2つを片手で捌ける運指ができないときつい。微ズレでスコアは出しにくいがリズムは単純なのでミスは出にくいはず。
RA Stay my side 100
678 93 6 7 同時押し、CN
3〜5鍵盤の同時押しが多く、配置も隣接しているので運指が曖昧だと指がきちんと動かずに空POORや見逃しを出してしまいやすい。CNも多くはないが配置に慣れないと途中で離してPOOR、をしてしまいやすい。ラストは簡単になるのでしっかりと回復しよう。乱は同時押しだけでなくCNも超難化しやすいので挑戦段階では正規か鏡で挑もう。
8th dissolve
(コボ)
140
784 90 7 7 同時押し、階段
前半から中盤にかけてが難しく、取りづらい白鍵メインの同時押し+皿が続く。13鍵+皿もしばしば登場するので1P正規はおススメできない。中盤以降は密度も下がり、ほぼ小階段のみとなるのでノマゲを目指している段階では乱推奨。HARDは完全に地力譜面。
7th D2R 160
823 87 8 7

乱打、軸
全体的に皿と複合する鍵盤が左寄りなので、1Pは鏡が圧倒的に楽になる。1P正規や2P鏡ができるなら、☆9の皿譜面もいくらかできるだろう。地力が上がれば落ちる要素はなくなるが☆8としては難しめであることに変わりはない。
6th fly through the night 140
863 83 8 7 トリル
トリル、乱打ともに+αのオマケ鍵盤が多く、地力がないと全く叩けずgdgdになり、BADはまりしてしまいやすい。乱打地帯は回復になるくらいでないと、クリアは難しい。要地力譜面。
DJT マチ子の唄
(マチ子)
152
901 86 4 8

同時押し、中盤発狂
メインは白鍵3、4個同時押し+皿。2箇所ほど☆8を大きく上回る難所がある。ひとつは56765螺旋+皿+αという☆10レベルの発狂が2回。2P正規はかなりの譜面認識力と運指力がないとがっつりと削られることになる。鏡をつけても簡単というレベルにはならない。もうひとつはトリルから16分階段+皿へのコンボ。こちらも☆9上位並みの発狂。ラストも3、4個同時押し+皿が多く、一度叩きそこなっただけでも大ダメージに繋がる。乱をつけると発狂は易しくなることが多いが、同時押しが隣接する可能性がかなり高く、ランダム譜面に慣れていないと発狂以外も叩けなくなることも。
8th bit mania 148
934 88 5 8
同時押し、軸
最大5個の同時押しが登場する。数の多い同時押しに不慣れなうちは指が対応できず全く叩けない。リズムが取り易いのが救い。中盤にやや高密度な微発狂があるが、ラストは単調な8分押しに戻るのでノマゲはさほど難しくない。
Lin CALL 158
735 82 8 8

同時押し、軸
3拍子。中盤のサビ部分までは☆5程度の譜面で簡単。そこから左右共に片手側に詰まった配置の速い折り返しがいくつもくる。折り返しのリズムは24分(通常の16分相当)と3連符の2パターンあり速度が違うがクリア狙いの段階では押し遅れてもいいから無駄に叩きすぎないように意識することが大事。見切りの面では正規、鏡推奨だが、折り返しや軸の配置が苦手なら乱の方が叩きやすくなることも多い。
3rd Schlagwerk
(シュラーク)
125
848 87 8 8
同時押し
中盤の対称譜面が特徴的だが、ここは回復地帯になる。むしろ、序盤とラスト前の乱打地帯ができるかがクリアのポイント。乱は対称地帯がカオスになりやすいので、正規か鏡で頑張ろう。固定運指の基礎になる譜面。
6th 19,November
(11/19)
125
910 91 5 9 乱打、皿、縦連
前半は乱打+連皿、後半は左寄りのトリル。全体を通して左手でベース、右手でメロディと分業されているので両手ともしっかり叩ける必要がある。後半は正規だと非常に叩きにくいため乱の方が当たりが多い。ラストは回復。
5th Abyss
(アビス)
142
945 85 6 9
乱打、同時押し、序盤発狂
皿複合譜面。序盤に☆10相当の皿+乱打の高密度発狂があるので、HARDではこれに耐えなければならない。以降は大きな削りはないものの、それなりの密度があり皿絡みも多いので、皿+同時押しが苦手だとなかなか回復できない。1P難は発狂の叩き易い鏡も良い。
7th foreplay 140
684 84 8 9 階段、ズレ
全体を通して叩きづらい。灰に比べると、多少の同時押しと皿が増えている・・・が、この皿が乱打や階段に複合するので、非常に取りにくい。ラスト前にも皿複合がある。乱でやっと☆8中位といったところ。☆9中位の階段譜面ができる頃まで放置でよい。
GO 花吹雪 〜IIDX LIMITED〜 150
719 73 9 9 乱打、同時押し、皿
かなり特徴とクセが強い譜面。乱打+皿、同時押し+皿、シンメトリーなど。運指によってはかなり叩きづらい配置になっている。皿と複合する鍵盤のほとんどが左よりなので1Pは鏡推奨。ラストはラス殺し気味でstarmine(H)(A)に似た構成の同時押し+皿。道中でゲージが維持できるなら難もよいだろう。
4th empathy
(エンパシー)
85-170 743 78 9 9
乱打、ソフラン
ラスト前の123鍵地帯以外は難しいところがない。左側に譜面が偏っているため、右手を左側へ持ってくる必要がある。慣れてないとカラ打ちをしてしまったりするので、普段から右手でも鍵盤3ぐらいまではとれるようにしておこう。そこで50%も残ればラストで十分回復可能。難の場合は123鍵地帯で落ちるようなら乱も良いが、逆に前半が左右に寄ってしまうこともある。どちらにしても要運指力な譜面だ。
4th Jam & Marmalade 145
512 79 10 9

階段、皿、縦連、ラス殺し
徐々に密度が上がる。道中に階段+皿がメインで、ラストは☆9中〜上級レベルの皿複合ラス殺し。皿に縦連+αが絡むので、一度のミスが連鎖的にミスを広げて大きなミスになりやすい。正規は運指の応用力がないと非常に取りにくいので乱で崩すのが良い。ノマゲでもHARDでも道中のゲージが安定しないようだとまだクリアは難しいかもしれない。
2nd Indigo Vision
(full flavor hide around mix)
(インディゴ)
155
617 71 9 10
S乱


S乱
縦連、中盤発狂
細かな縦連が終始続く。皿が複合する後半が非常に辛く、縦連地帯の最後は密度もかなり高め。1P正規は皿が取りにくい配置なので基本は1P鏡や2P正規がいいが、乱・S乱の方が当たりは多い。他にも、単発だが4つ以上の同時押しが何度か来るので注意が必要。発狂後のラストは30%ほど回復可能。
SUB THE EARTH LIGHT
(アスラ)
145
581 74 9 10
S乱

S乱
縦連
猛烈な縦連譜面で、さらに123鍵に集中しているので叩きにくいことこの上ない。叩きにくさとリズムの取り難さでゲージはなかなか安定しないだろう。だが左手強化には最適。クリアは乱で叩き易い配置が来るのを待てば簡単だ。S乱はラストの乱打が微妙な縦連に変化する可能性があるので、どちらかと言うとHARD向け。
GO four-leaf
(四葉)
157
867 76 10 10
階段、中盤発狂
HARDは☆8としては非常に難しく☆10程度の難易度はある。中盤に来る2重階段が酷く、RESONATE 1794(A)の2重階段とほぼ同等の破壊力を誇る。2重階段が数回くるのと、道中の13交互がしつこいほど何回もくるのでスコアもなかなか出しづらい。発狂後は一旦回復だが、ラスト手前にも若干高密度な箇所があるので注意。2P正規はどちらかというとハズレ。乱ハズレも多いが2重階段を考慮すると乱推奨。
10th システムロマンス
(シスロマ)
148
1023 73 10 10
同時押し、軸
bit mania(A)の上級版的位置づけ。中盤から密度が上がり難しくなるものの、単純な8分構成も多いので地力があれば容易に回復できる。逆に地力がないとゲージはまったく安定しない。HARDは☆9の乱打系、同時押し系をある程度HARDクリアできるくらいの力が必要。
10th ALIEN TEMPLE
(アリエンテンプル)
145
1021 69 10 10
縦連
S+1+3という配置が非常に多い。そして縦連曲でもあるので、1Pは圧倒的に鏡が楽。細かい2連打に注意。2連打は頻繁に出てくるので、苦手な人はいつの間にかゲージが削られてるかも。5連打地帯はリズムを外し易いので、特に難の場合は注意。ノマゲは後半が叩き辛いが、ラストは30〜40%回復可能なので難所で50%ほど残ればラストで回復できる。
9th BAD BOY BASS!!(dj Remo-con MIX) 148
908 82 10 10
乱打、トリル、ラス殺し
後半の混フレが非常に高密度で、皿も複合する。比較的リズムが取り易いのが救い。密度や求められる技術を考えると実質☆9クラス。地力が上がれば難所は後半のみになるので、難のほうが安定させやすい。
7th DESTINY 155
925 78 10 10 乱打、軸
高密度乱打。中盤の階段地帯が難しいが、ここで2%まで下がるようでは以降も回復できない。後半も皿と絡む鍵盤量が多く、慌てると一気にゲージを削られる。☆8のEURO系では上位に当たる。
6th Blueberry Stream
(ブルベリ)
138
846 74 10 10 トリル、ズレ
基本的には8分メインだが24分の細かいズレが多数あるのでリズムが取りにくい。中盤の8分同時押しが回復になることがクリアへの条件。皿複合で削られるのは仕方ないにしても、トリルや乱打はきっちり取りたい。見切れていない内は、乱は同時押しが非常に難しくなり、トリルもハズレが多いのでまずは正規で叩けるようになろう。ノ、難ともに☆8最上位曲のひとつ。
5th RIDE ON THE LIGHT(HI GREAT MIX)
(ライドン)
180
862 73 10 10 トリル
長い白鍵トリルが前半に2回、中盤に1回、ラストに1回の計4回やってくる。1,2,4回目のトリルは13鍵+α、3回目は3,5トリル+1鍵、なので13トリルは左手、35トリルは右手のように片手でトリルを捌こう。HARDはこれらのトリルに耐えなければならない。少なくともトリル以外は余裕で回復できる実力がないときつい。1Pはトリルの合間の皿複合が取りにくいので鏡推奨。トリルは白鍵同時でタイミングを合わせるようにするとBADはまりしにくいだろう。
5th outer wall
(外壁)
149
892 60 10 10
S乱

S乱
縦連
超縦連曲。縦連が同時押しや皿と複合するので、ポロポロとミスが出てしまいがち。ノマゲクリアには後半の皿地帯に100%で突入できるくらいの地力が必要だろう。乱・S乱でも大きな当たりはあまりない。縦連曲の高難易度曲は少ないのでこの曲は☆8だが縦連の練習に最適。

TOP